近刊検索 デルタ

2021年8月3日発売

郁朋社

詩仙堂と昌平黌

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
京に聳える謎深き二山
丈山と羅山の去就を探る旅
著者略歴
口中 治久(クチナカ ハルヒサ kuchinaka haruhisa)
口中 治久 (くちなか はるひさ) 1949年京都市生まれ。同志社大学文学部卒業、同大学院文学研究科修士課程中退。京都市立中学校教諭として、藤森中学校、七条中学校、洛南中学校、教頭として陶化中学校、四条中学校、校長として洛西中学校を歴任し、定年退職。その後同志社大学教職課程指導相談アドバイザー、大谷大学非常勤講師、創志学園クラーク記念高等学校教育部長、京都外国語大学学生部次長、創価大学教職指導講師等を経て、現在は環太平洋大学非常勤講師。
タイトルヨミ
カナ:シセンドウトショウヘイコウ
ローマ字:shisendoutoshouheikou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

郁朋社の既刊から
たぢからこん/著
木村正幹/著
口中治久/著
もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
講談社:EVILLINERECORDS 相羽紀行 百瀬祐一郎 
フォト・パブリッシング:諸河久 寺本光照 
さ・え・ら書房:黒川裕子 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。