近刊検索 デルタ

2021年3月9日発売

くろしお出版

移動表現の類型論と第二言語習得

日本語・英語・ハンガリー語学習の多元的比較
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
第二言語の学習者は、事象をどのように言語化するのか、そして、母語話者の言語化とはどのように異なるのか―

本書は、認知言語学的な言語類型論に基づいて、日本語、英語、ハンガリー語を第二言語として学ぶ学習者の移動表現を詳細に考察するものである。ビデオ映像を用いた言語産出実験を行い、今まで研究が不足していた使役移動事象の表現も含めた広範囲のデータを分析する。その結果から、母語話者と学習者の表現を比べるだけでなく、日本語母語話者による英語・ハンガリー語表現と、その2つの言語の母語話者による日本語表現を双方向的に比較し、さらに複数の学習者言語を比較する。そのような多元的比較により、母語が第二言語習得に与える影響と学習者共通の特徴やストラテジーが明らかになる。さらに、その考察に基づいて、各言語教育において移動表現をどのように取り入れるべきかの提案を行う、精緻で画期的な書である。
目次
第1章 序 論
1. はじめに
2. 移動をどう表現するか
3. 本書で扱う移動事象の表現
4. 第二言語習得研究と移動表現
5. 言語教育における本書の意義

第2章 移動表現の類型論とその研究方法
1. 移動表現の類型論
2. 研究対象言語の移動表現
3. 移動表現の第二言語習得

第3章 調査方法と日本語・英語・ハンガリー語母語話者の移動表現
1. 移動表現プロジェクト
2. 言語産出実験について
3. 分析方法
4. 各言語母語話者による自立移動事象の言語表現の特徴
5. 各言語母語話者による使役移動事象の言語表現の特徴
6. 各言語母語話者の移動表現に見られた特徴
7. 本書における比較方法

第4章 日本語母語話者の英語移動表現
1. 日本語母語英語学習者の移動表現の分析
2. 英語学習者による自立移動事象の言語表現
3. 英語学習者による使役移動事象の言語表現
4. 英語学習者の移動表現に見られた特徴

第5章 日本語母語話者のハンガリー語移動表現
1. 日本語母語ハンガリー語学習者の移動表現の分析
2. ハンガリー語学習者による自立移動事象の言語表現
3. ハンガリー語学習者による使役移動事象の言語表現
4. ハンガリー語学習者の移動表現に見られた特徴

第6章 英語母語話者・ハンガリー語母語話者の日本語移動表現
1. 日本語学習者の移動表現の分析
2. 日本語学習者による自立移動事象の言語表現
3. 日本語学習者による使役移動事象の言語表現
4. 日本語学習者の移動表現に見られた特徴

第7章 多元的比較
1. 比較の観点
2. 学習者言語に共通する特徴
3. 学習者言語における母語の影響
4. 経路表示位置の類型と第二言語習得
5. 本研究の貢献

第8章 総括と言語教育への応用
1. 本研究の総括
2. 言語教育への応用
3. 今後の課題

あとがき
参照文献
索  引
執筆者紹介
著者略歴
吉成 祐子(ヨシナリ ユウコ yoshinari yuuko)
吉成 祐子(よしなり ゆうこ) 神戸大学大学院博士課程修了(2008).博士(学術).現在,岐阜大学日本語・日本文化教育センター准教授.
眞野 美穂(マノ ミホ mano miho)
眞野 美穂(まの みほ) 神戸大学大学院博士課程修了(2005).博士(学術).現在,鳴門教育大学大学院学校教育研究科准教授.
江口 清子(エグチ キヨコ eguchi kiyoko)
江口 清子(えぐち きよこ) 神戸大学大学院博士課程修了(2007).博士(学術).現在,宮崎大学国際連携センター客員研究員.
松本 曜(マツモト ヨウ matsumoto you)
松本 曜(まつもと よう) スタンフォード大学言語学科博士課程修了(1992).PhD(言語学).現在,国立国語研究所理論・対照研究領域教授.
タイトルヨミ
カナ:イドウヒョウゲンノルイケイロントダイニゲンゴシュウトク
ローマ字:idouhyougennoruikeirontodainigengoshuutoku

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

くろしお出版の既刊から
日本語文法学会編集・発行/編集
公益財団法人日本のローマ字社編集・発行/編集
三代純平/編集 米徳信一/編集
斎藤仁志/著 深澤道子/著 掃部知子/著 酒井理恵子/著 中村雅子/著 吉本惠子/著
もうすぐ発売(1週間以内)
KADOKAWA:赤福大和 さばみぞれ 
成美堂出版:マカベアリス 
双葉社:朝倉宏景 
風媒社:東谷護 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。