近刊検索 デルタ

2021年10月13日発売

くろしお出版

わくわく! 納得! 手話トーク

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
手話のしくみや手話を使用するコミュニティの話が手軽にわかる。著者が手話の研究やろう者との交流を通じて「へー」「そうなんだ」「それはすごい」と思ったことを、マンガ→解説→コラムの流れで生き生きとわかりやすく解説。手話を勉強中の人はもちろん、手話に興味を持ち始めた中高生から一般の人まで、ぜひ手に取って読んでほしい1冊。
目次
この本を手にとってくださったみなさんへ

■第1部 手話のしくみ
その1 「本当の手話」ってどれ?
コラム 手話の学習法

その2 手話をやると表情豊かになる?
コラム マスクは困る? 手話の口の動き

その3 どうして手話を作ってはいけないの?
コラム ダジャレ手話 /ヤバい/

その4 CL表現を楽しもう
コラム 目線の変化と場面の変化 RSとCL表現

その5 「目で見る子ども」のことばを育てよう
コラム ろうコミュニティとろう者のロールモデル

■第2部 ろうコミュニティと手話
その6 手話はいつどこで誰が作ったの?
コラム 日本語と似ているようで違う手話

その7 ところ変われば、年が違えば
コラム ろう者も聴者も関係ない 地域の共有手話

その8 手話は世界共通じゃないの?
コラム 世界のろう者とデフフッド

おわりに
参考文献
おすすめウェブサイト
著者略歴
松岡 和美(マツオカ カズミ matsuoka kazumi)
松岡和美(まつおかかずみ) 大阪府出身。慶應義塾大学経済学部教授。 著書『日本手話で学ぶ手話言語学の基礎』(くろしお出版 2015年)。2018〜19年度NHKEテレ「みんなの手話」監修。 日本手話e-learningサービス「サインアイオー」共同監修。
高野 乃子(タカノ ノコ takano noko)
タイトルヨミ
カナ:ワクワクナットクシュワトーク
ローマ字:wakuwakunattokushuwatooku

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

くろしお出版の既刊から
松岡和美/著 高野乃子/イラスト
角田太作/著
碓井智子/著 田村幸誠/著 安原和也/著
日本語文法学会編集・発行/編集
日本語文法学会編集・発行/編集
もうすぐ発売(1週間以内)
集英社:堂場瞬一 
えにし書房:マーガレット・マクミラン 真壁広道 
玄光社:CMNOW編集部 大塚素久(SYASYA) 
講談社:藤本ひとみ 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。