近刊検索 デルタ

2021年5月27日発売

高文研

知ってますか?「近い昔」の沖縄・33話

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
時が移り、消えかかった智恵、引き継ぎたい文化――。
まだまだある! 知られざる琉球・沖縄の文化、歴史。
知ってそうで知らない沖縄の風土や文化や暮らしの今昔を、
豊富な知識とエピソードをまじえて「沖縄再発見」の旅に誘います!
目次
1 ウチナーンチュ(沖縄人)の姓名
2 島々を歩くと沖縄がよく見える
3 「おきなわ」の呼び名
4 沖縄方言は日本語か
5 沖縄人のルーツと稲の伝来
6 海を歩く~干瀬を歩く
7 海の贈り物「ユイムン 」
8 海ゴーゴーと空ゴーゴー
9 日本の春は琉球ゴルフ倶楽部から
10 沖縄の墓はなぜ大きいのか
11 本場・綱引き行事の場景
12 「琉球の宝石」誕生のルーツ
13 泡盛雑話三題 
14 山羊と島豆腐の災難
15 ゴーヤー(苦瓜)とナーベーラー(糸瓜)
16 沖縄の桜とヤマトの桜
17 ユウナの花
18 命口説[ぬちくどぅち]の歌
19 八重山断髪事件と作曲家・宮良長包
20 八重山民謡トゥバラーマの力
21 キジムナーの「出世」秘話
22 キジムナーが結ぶ東アジア文化共同体
23 「世界遺産」裏ばなし~聖域の男子禁制、是か非か
24 「世界遺産」裏ばなし~阿麻和利の名誉回復
25 ムエー(模合)社会の昨今
26 三線文化の基礎知識 
27 沖縄に雪は降ったか
28 サメに助けられた話
29 ウチナー正月とヤマト正月
30 「しまくとぅばの日」に何を求めるか
31 しまくとぅばが生きている村
32 選挙運動としまくとぅば
33 「4・28」はどんな日だったか
著者略歴
大城 将保(オオシロ ショウホ ooshiro shouho)
沖縄戦研究者・作家。1939年、沖縄県玉城村(現南城市)に生まれる。沖縄戦研究者・作家。沖縄史料編集所主任専門員として沖縄県史の編纂にたずさわった後、県教育庁の文化課課長、県立博物館学芸課長等をへて、県立博物館長をつとめる。沖縄戦研究者として、著書に『「沖縄人スパイ説」を砕く』『改訂版 沖縄戦』『沖縄戦の真実と歪曲』『石になった少女』(共に高文研)『沖縄戦を考える』(ひるぎ社)共著書『修学旅行のための沖縄案内』『沖縄戦・ある母の記録』『観光コースでない沖縄』(共に高文研)など、また作家として嶋津与志の筆名で『琉球王国衰亡史』(岩波書店)『かんからさんしん物語』(理論社)など、さらに戯曲「洞窟(がま)」「めんそーれ沖縄」、映画「GAMA-月桃の花」などのシナリオ作品がある。
タイトルヨミ
カナ:シッテマスカチカイムカシノオキナワサンジュウサンワ
ローマ字:shittemasukachikaimukashinookinawasanjuusanwa

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

高文研の既刊から
新英語教育研究会/編集
新英語教育研究会/編集
長瀧重義/著 篠田佳男/著 河野一徳/著
新英語教育研究会/編集
もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
フォト・パブリッシング:諸河久 寺本光照 
鳥影社:山上一 
集英社:深緑野分 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。