近刊検索 デルタ

2021年7月20日発売

少年写真新聞社

旅をしたがる 草木の実の知恵

ゲッチョ先生の草木の実コレクション
ゲッチョ先生の自然誌コレクション
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
実がおいしいのも、ベタベタするのも、トゲトゲなのも、ドンブラコと波に乗り、ペラペラして風に飛ばされるのも、タネに旅をさせるための草木の実の知恵です。自分では動けないから、タネに旅をさせて移動しようと、あの手この手と知恵を働かせているのです。
著者略歴
盛口満(モリグチミツル moriguchimitsuru)
沖縄大学 学長。 1962年、千葉県生まれ。通称ゲッチョ。千葉大学理学部生物学科卒業後、1985年より埼玉県飯能市にある自由の森学園中学校・高等学校理科教員として生物を担当。2000年、同校を退職し沖縄へ移住。NPO法人珊瑚礁スコーレの講師をへて、沖縄大学の教員となる。 著書に、『ぼくのコレクションー自然のなかの宝さがし』(福音館書店)、『ひろった、あつめた ぼくのドングリ図鑑』(岩崎書店)、『くらべた・しらべた ひみつのゴキブリ図鑑』(岩崎書店)、『とんでも昆虫記』(ポプラ社)、『めんそーれ!化学 おばあと学んだ理科授業』(岩波ジュニア新書)、『見てびっくり 野菜の植物学』『食べられたがる 果物のヒミツ』『食べて始まる 食卓のホネ探検』『おいしい“つぶつぶ” 穀物の知恵』『食卓で見つけた 進化のふしぎ』『落ち葉のふしぎ博物館』『生きものとつながる 石ころ探検』『見てびっくり 肉食と草食の動物学』『集めてわかる ぬけがらのなぞ』(以上少年写真新聞社)。
タイトルヨミ
カナ:タビヲシタガルクサキノミノチエ
ローマ字:tabioshitagarukusakinominochie

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

少年写真新聞社の既刊から
横山寿美代/監修 埜納タオ/イラスト
福岡淳子/著・編集 金澤磨樹子/著・編集 磯沼利惠子/著 大森恵子/著 塚田麻泉/著 ほか
小川万紀子/監修 櫻井敦子/イラスト
北折一/企画 黒城ろこ/イラスト 岡崎好秀/監修 坂本紗有見/監修

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。