近刊検索 デルタ

2019年8月14日発売

スリーエーネットワーク

極めろ! TOEFL iBT® テスト リーディング・リスニング解答力

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
2019年8月1日よりTOEFL iBTが新しくなります。
問題数が減少し、これまでは最大4時間に及んでいた試験時間が
3時間に短縮されます。

問題数が減って楽になったと考えられますが、その一方で1問当たりのウェートが増し、
1問の取りこぼしがスコアに与える影響が大きくなったとも考えられます。

本書は、現在80~90点くらいの実力で100点以上を目指す方のための
新形式のテストに対応した日本で最初の対策書です。

大学受験レベルの文法・語法・単語・熟語を基礎知識としてしっかり身につけていれば
TOEFL iBTのために特別な対策をしなくてもある程度の点数は取れます。

100点を超える高得点を取るためには、一つの攻略法や固定化した学習方法が必要なわけではありません。

高得点者の解答戦略・効率の良い解答方法を体感しながら、それらを具体的に知ることで
自身に合った解法や勉強方法を見つけることができる一冊です。

問題量:
リーディング6セット(本試験2回分)
リスニング9セット(本試験1.5回分)
著者略歴
森田 鉄也(モリタ テツヤ morita tetsuya)
慶應大学文学部英米文学専攻卒。東京大学大学院言語学修士課程修了。東進ハイスクール、河合塾、慶應大学外国語学校、TOEIC専門校エッセンス イングリッシュ スクール講師。楽天などの大手企業でのセミナー講師もつとめる。TOEFL最新スコア112点(R 27, L 29, S 28, W 28)、TOEIC990点満点(50回以上)、TOEIC SWテスト各200点満点、国連英検特A級、通訳案内士、英検1級、ケンブリッジ英検CPE、TEAP満点、GTEC CBT満点、日本語教育能力検定試験合格。アメリカ留学中に英語教授法TEFLを取得。著書多数。
日永田 伸一郎(ヒエイダ シンイチロウ hieida shinichirou)
大学受験英語講師。駿台予備学校、大学受験IRLなど、複数の塾・予備校に出講。早稲田大学国際教養学部国際教養学科卒。在学中にカナダのトロント大学に1年間留学。TOEFL iBT 117(120点満点中)、lELTS 8.0(最高バンドは 9.0)、TOEIC LR990点満点、TOEIC SW200点満点、英検1級。
山内 勇樹(ヤマウチ ユウキ yamauchi yuuki)
大学受験英語講師。駿台予備学校、大学受験IRLなど、複数の塾・予備校に出講。早稲田大学国際教養学部国際教養学科卒。在学中にカナダのトロント大学に1年間留学。TOEFL iBT 117(120点満点中)、lELTS 8.0(最高バンドは 9.0)、TOEIC LR990点満点、TOEIC SW200点満点、英検1級。
タイトルヨミ
カナ:キワメロトフルアイビーティーテストリーディングリスニングカイトウリョク
ローマ字:kiwamerotofuruaibiitiitesutoriidingurisuningukaitouryoku

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

スリーエーネットワークの既刊から
庵功雄/監修 志村ゆかり/著・編集 志賀玲子/著 渋谷実希/著 武一美/著 永田晶子/著 ほか
本日のピックアップ
技術評論社:リンクアップ監修:デジタルアーツ株式会社 
日本能率協会マネジメントセンター:松永博樹 内山正悟 
草思社:スティーブン・ピンカー 橘明美 坂田雪子 
草思社:堀秀道 門馬綱一 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。