近刊検索 デルタ

2021年10月14日発売

体育とスポーツ出版社

自治体元気印のレシピ

松浪流、地方創生&再生への提言175項目
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
地方の風土、歴史、文化は異なる。この相違点こそが売り物になる。アイデアがあれば、売る方法を改めることができるかもしれない。これらの処方箋は、知恵次第、工夫次第であろう。これからの挑戦こそが地方自治体の醍醐味である。この著作が、自治体の元気の出るビタミン剤になってくれることを願っている。ともかく尖った自治体を創って欲しい。おもしろい自治体を創って欲しい。それが地方う自治体の生きる道であると思う。
目次
Ⅰ いかにして人を呼ぶか
Ⅱ 地方を変えるもの
Ⅲ 感性とアイデア
Ⅳ 自治体がやるべきこと
Ⅴ この人を見よ!
著者略歴
松浪 健四郎(マツナミ ケンシロウ matsunami kenshirou)
1946年10月14日生まれ。大阪府泉佐野市出身。日本体育大学在学中の1967年、全日本学生レスリング選手権優勝。米東ミシガン大学留学中の1969年ン全米レスリング選手権優勝。日本大学大学院を経て、アフガニスタン国立カブール大学に3年間赴任。1979年より選手大学に勤務し。1988年教授となる。1996年衆議院議員に初当選。外務大臣政務官、文部科学副大臣などを歴任し3期務める。2011年より学校法人日本体育大学理事長。
タイトルヨミ
カナ:ジチタイゲンキジルシノレシピ
ローマ字:jichitaigenkijirushinoreshipi

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

体育とスポーツ出版社の既刊から
松浪健四郎/著
森島健男/著
剣道時代編集部/編集
馬場武典/著
剣道時代編集部/編集
もうすぐ発売(1週間以内)
集英社:堂場瞬一 
えにし書房:マーガレット・マクミラン 真壁広道 
玄光社:CMNOW編集部 大塚素久(SYASYA) 
講談社:藤本ひとみ 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。