近刊検索 デルタ

1月15日発売予定

同成社

入門 縄文時代の考古学

このエントリーをはてなブックマークに追加
目次
序 章 縄文への関心
1.世界史からみた縄文文化
2.日本史の中の縄文時代
3.文化遺産としての価値
4.「縄文」「縄紋」の表記について

第1章 縄文時代の枠組み
1.「縄文時代」概念の形成
2.時代区分の問題
3.文化領域と地域性
4.時期区分と年代

第2章 進歩する研究法
1.新しい年代観と時間軸
2.ミドルレンジ研究
3.植物考古学と動物考古学
4.人骨からわかること
5.広がる情報源

第3章 縄文時代の日本列島と生態系
1.気候変動とその影響
2.海洋と海況
3.陸上生態系
4.地史と自然災害

第4章 縄文人の生態
1.資源利用方式
2.食料獲得の技術
3.生活のシステム

第5章 縄文人の生活技術
1.縄文人の技
2.縄文土器
3.住まいと建築技術
4.生活設備と交通

第6章 縄文時代の社会
1.婚姻と家族
2.親族組織と部族
3.社会の複雑化
4.特殊生産と交易の組織

第7章 縄文人の心と世界観
1.縄文土器の象徴性
2.祈りの形象と神観念
3.文化景観と大規模記念物
4.葬制と他界観

第8章 縄文文化の終末
1.縄文時代の終末をめぐる学説史
2.西日本弥生文化の成立過程
3.東日本の縄文系弥生文化
4.北海道と南西諸島の地域文化

終 章 縄文時代史と歴史観
1.縄文時代史の論点
2.歴史観の問題
3.縄文考古学のこれから

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。


連載記事

発売してから、どうですか(仮)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。