近刊検索 デルタ

2022年6月2日発売

同成社

出版社名ヨミ:ドウセイシャ

石原莞爾と昭和天皇 敗戦は神意なり

敗戦は神意なり
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
満州事変後、石原莞爾と昭和天皇は対中紛争の是非で袂を分かち、日本は泥沼の戦争へと突き進む。石原の予言した世界最終戦争へと向かうが……。
目次
第一章 石原莞爾の特異性
 第一節 石原莞爾の満州事変―満州事変のモデルはむしろロシア革命であった―
 第二節 中部軍管区師団長会同再考―石原莞爾と武藤章の関係から―
 第三節 「精華会」と石原莞爾

第二章 石原莞爾と太平洋戦争
 第一節 石原莞爾と太平洋戦争
 第二節 三笠宮崇仁親王への御進講
 第三節 東亜連盟と朝鮮人問題
 第四節 日蓮無用論
 付論1 杉浦晴男に関する淵上千津からの手紙

第三章 石原莞爾と昭和天皇
 第一節 石原莞爾と昭和天皇
 第二節 石原派軍人の悲劇
 第三節 石原莞爾の永久平和論―敗戦は神意なり―
 付論2 戦中戦後の東亜連盟運動と石原の指導について―淵上千津の体験談―

参考資料 関連年表
著者略歴
野村 乙二朗(ノムラ オトジロウ nomura otojirou)
タイトルヨミ
カナ:イシワラカンジトショウワテンノウ
ローマ字:ishiwarakanjitoshouwatennou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

同成社の既刊から
江後迪子/著
竹田政敬/著

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。