近刊検索 デルタ

12月22日発売予定

刀水書房

歴史的世界へのアプローチ

Approachies to History: Essays in Honour of Hirokazu Tsurushima
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
歴史学者の鶴島博和は言う。〈歴史的世界は「漆黒の無限の闇のなかで,運動する無定形の実体」だ。
それに向かって行く,アプローチして行くのが「歴史学」だ。「史料」という灯りをかざすと「ぼんやりと浮かび上がってくる蠢く」もの。さまざまな「理念型」の束を用いて,無定形なものから,それぞれが対象とする時代と地域を再構成する試み。それが歴史学だ。〉
本書は歴史研究者23名(日本14名,英米9名)が鶴島と共権力」「社会とアソシエーション」「交通と貨幣」「記憶と史料」の四理念型を設定,多様な国や地域・時代の論文をこの四つの理念型に分類して,歴史的世界を照らし出した「世界初の共著」です。
論文は各研究者母国の日本語と英語。論文頭に対応言語の要約を載せました。
目次
まえがき Introduction:春田直紀・新井由紀夫・David Roffe ・・・・・1

第Ⅰ部 権威と権力 Authority and Power ・・・・・19
Stephen Church:Was there an Angevin Empire? ・・・・・21
William Aird:Interpreting the king’s will: multilingualism and the role of interpreters in eleventh- and twelfth- century England・・・・・29
鈴木 道也(Suzuki Michiya):カペー朝期フランス王国の国王審問 Diffusion of the inquisitio from Philip Augustus to the last Capetians ・・・・・42
田口 正樹(Taguchi Masaki):裁きに服する王 ―13・14世紀ドイツにおける支配者と法との関係の一側面 Kings under judgement: An aspect of the relationship between ruler and law in thirteenth- and fourteenth--century Germany ・・・・・62
北野かほる(Kitano Kaoru):その他の追剥たち―続・ヘンリ4世の強盗団撲滅政策 Cases of Highway Robbers under Richard II – Henry V: The Peace-Keeping Policy of Henry IV in first 4years of the reign ・・・・・82
Ann Williams:On the spindle side-the kinswomen of Earl Godwine of Wessex・・・・・109

第Ⅱ部 社会とアソシエーション Society and Association ・・・・・121
C.P.Lewis:The county communities of late Anglo-Saxon England and the family of Bigga and Bigga, Kentish landowners and ironmasters・・・・・123
Vanessa King:The Domesday Knights of Christ Church Canterbury Revisited・・・・・138
小川 弘和(Ogawa Hirokazu):葦北七浦衆と葦北荘 “Groups of people of the Seven Bays of Ashikita” and the Ashikita Estate ・・・・・154
Marie Therese Flanagan:Financing conquest and colonisation in Angevin Ireland―a Jewish role?・・・・・170
徳橋 曜(Tokuhashi You):中世フィレンツェの社会的ネットワーク再考―友人関係の理念と現実 Rethinking social networks in medieval Florence: The idea and reality of Amicizia or friendship・・・・・182
Pamela Taylor:Castles in Question: the Case of Bishop’s Stortford・・・・・205

第Ⅲ部 交通と貨幣 Economy, Transport and Money ・・・・・215
井内 太郎(Inai Tarou):イングランド人によるギニア航海と船上遺言書 1553-1565年 Personal narratives of seamen in the Guinea trade 1553―1565: The analysis of shipboard wills・・・・・217
春田 直紀(Haruta Naoki): 製塩からはじまる地域環境史―13~17世紀の日本海沿岸地域 The History of the regional environment, starting with salt production: Coastal regions along the sea of Japan in the thirteenth to seventeenth centuries・・・・・233
亀谷 学(Kameya Manabu):ウマイヤ朝期における銀貨の発行と流通 The issue and circulation of silver coins in the Umayyad period: A quantitative approach to the monetary history of the early medieval Middle East・・・・・254
城戸 照子(Kido Teruko): 8-10世紀イタリア半島三地域の貨幣製造場と造幣権力の多様性 ―イタリア北部カロリング支配領域を中心に Mints in various regions on the Italian peninsula in the eighth to tenth centuries and the diversity of minting power・・・・・276
山田 雅彦(Yamada Masahiko): 11-12世紀北フランスの貨幣と地域秩序 ―コルビー修道院の造幣活動を通して Coinage and regional order in Northern France during the eleventh to twelfth centuries: The coinage of Corbie abbey・・・・・294

第Ⅳ部 記憶と史料 Memory and Documents ・・・・・317
新井 由紀夫(Arai Yukio):忘れられた墓の記憶-ロンドン・グレイフライアーズに墓所を定めること The burial and commemoration of Katherine Langley at the Grey Friars of London・・・・・319
Emily Albu:Mapping the Medieval World・・・・・339
岡崎敦(Okazaki Atsushi):西洋中世において「愛の書簡集」は何であったか What are love letters in the Western Middle Ages? Recent historiography relating to the Letter Collection of Abelard and Heloise・・・・・351
高橋一樹(Takahashi Kazuki):日本中世の土地証文類にみる文書の作成・機能と時間認識 The Preparation and Functions of Documents to Be Seen in Japanese Land Deeds of the Medieval Period and Their Perceptions of Time・・・・・371
フルニエ=藤本太美子(Tamiko Fournier-Fujimoto):カンのサン=テチエンヌ修道院「カンブの巻物(カルヴァドス県文書館H/1858/3)」(1175年頃)について Autour du Rouleau de Cambes de l’abbaye Saint-Étienne de Caen ・・・・・398
David Roffe:Domesday-the Inquest and the Book in Perspective・・・・・421

〈解題〉史料,言葉そして「歴史的景観」 鶴島博和・・・・・431

あとがき Afterword 春田直紀・新井由紀夫・・・・・464
参考文献一覧 Bibliography
索 引 Index

執筆者紹介 Notes on Contributors ( or List of Contributors )

Bibliography of the Published Works of Professor Hirokazu Tsurushima
著者略歴
春田直紀(ハルタナオキ harutanaoki)
新井由紀夫(アライユキオ araiyukio)
D.Roffe(デイヴット ロフ deiヴtto rofu)
タイトルヨミ
カナ:レキシテキセカイヘノアプローチ
ローマ字:rekishitekisekaihenoapuroochi

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

刀水書房の既刊から
エマニュエル・ル・ロワ・ラデュリ/著 井上幸治/翻訳 渡邊昌美/翻訳 波木居純一/翻訳
菊地達也/著
もうすぐ発売(1週間以内)
東京化学同人:稲葉章 
東洋経済新報社:城田真琴 
第三書館:高島利行 
現代書館:インティ・シャベス・ペレス みっつん 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。