近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
東大理Ⅲ→東大医学部卒。それは、日本の偏差値トップの子どもだけが許された、誰もがうらやむ超・エリートコースである。
しかし、東大医学部卒の医師が、名医や素晴らしい研究者となり、成功した人生を歩むとは限らない。
今、日本の医学部、そして医療界に横たわる問題とは? 「頭がいいから医者にさせる」はもう古い?では、本物の「成功者」の道とは?自らが灘高→東大医学部を卒業した精神科医・和田秀樹と、「週刊文春」等で、医療問題を抉り続ける気鋭の医療ジャーナリスト・鳥集徹が語る、鉄門の「錆」。
著者略歴
和田 秀樹(ワダヒデキ wadahideki)
鳥集 徹(トリダマリトオル toridamaritooru)
タイトルヨミ
カナ:トウダイイガクブ
ローマ字:toudaiigakubu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

ブックマン社の既刊から
和田秀樹/著 鳥集徹/著
スージー鈴木/著
本日のピックアップ
日本評論社:升永英俊 
学文社:角南なおみ 
技術評論社:金谷敏尊 甲元宏明 三浦竜樹 中村孝 内山悟志 舘野真人 マーク・アインシュタイン 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。