近刊検索 デルタ

2021年3月2日発売

光村教育図書

ココロノ オクノ トオクノ オト

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
喜んだり、怒ったり、悲しんだり、楽しんだり。この感情はどこから来るのだろう? 自分であって、自分でないみたいに感じる時もある。そんな心の動きの不思議について、視覚的なイメージと詩的な表現で描いた意欲作。
著者略歴
エミリー・チャイルド(エミリー チャイルド emirii chairudo)
女優、作家。ヨハネスブルグで育ち、ケープタウン大学で演劇を学ぶ。趣味は空想することで、窓の外を見て、疑問に思っているのを見つけることができるという。
マリア・レベデバ(マリア レベデバ maria rebedeba)
画家、デザイナー。南アフリカ、プレトリア在住。フリーランスのイラストレーターとして活躍。絵本、旅行そしてコーヒーをこよなく愛する。
林 木林(ハヤシ キリン hayashi kirin)
詩人、絵本作家、作詞家。言葉遊びの作家としても活躍中。『ひだまり』(光村教育図書)で産経児童出版文化賞産経新聞社賞、『みどりのほし』(童心社)で児童ペン賞絵本賞を受賞。
タイトルヨミ
カナ:ココロノ オクノ トオクノオト
ローマ字:kokorono okuno tookunooto

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

光村教育図書の既刊から
トム・エリヤン/著 ジェーン・マッセイ/イラスト なかがわちひろ/翻訳
リナ・シン/著 マリアンヌ・フェラー/イラスト こだまともこ/翻訳
エミリー・チャイルド/著 マリア・レベデバ/イラスト 林木林/翻訳
ヒリット・ブルーム/著 ヴァリ・ミンツィ/イラスト もたいなつう/翻訳
シモーナ・チラオロ/著 福本友美子/翻訳
もうすぐ発売(1週間以内)
双葉社:岬愛奈 
角川春樹事務所:堂場瞬一 
ポプラ社:増山実 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。