近刊検索 デルタ

2021年1月18日発売

ライフサイエンス出版

血管不全の生理学的診断指針

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
血管不全は「血管障害を包括的に表す概念」で,心血管疾患などの予防と治療の重要なターゲットです。今回,内皮機能の検査であるFMD,RH-PAT,中膜機能の検査であるPWV,CAVIについて,初めて「正常域」「境界域」「異常域」が提示されました。
目次
●内皮機能
・FMD(flow-mediated vasodilation:血流依存性血管拡張反応)
・RH-PAT(reactive hyperemia peripheral arterial tonometry:指尖容積脈波を用いた反応性充血測定法)
●中膜機能
・baPWV(brachial-ankle pulse wave velocity:上腕-足首間脈波伝播速度)
・CAVI(cardio -ankle vascular index:心臓足首血管指数)
著者略歴
日本循環器学会(ニホンジュンカンキガッカイ nihonjunkankigakkai)
日本血管不全学会(ニホンケッカンフゼンガッカイ nihonkekkanfuzengakkai)
タイトルヨミ
カナ:ケッカンフゼンノセイリガクテキシンダンシシン
ローマ字:kekkanfuzennoseirigakutekishindanshishin

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

ライフサイエンス出版の既刊から
日本循環器学会/編集 日本血管不全学会/編集
ライフサイエンス出版医療編集室/編集 水谷万樹(LaZoo)/イラスト 上滝玲子(美術解剖学)/イラスト
坂井建雄/監修 阿久津裕彦/翻訳 植村亜美/翻訳 岡村太郎/翻訳 加藤公太/翻訳
折茂肇/著 石島旨章/著 石橋英明/著 小川純人/著 三浦雅一/著
もうすぐ発売(1週間以内)
文藝春秋:堂場瞬一 
共立出版:小池直之 
講談社:西田幸樹 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。