近刊検索 デルタ

2020年4月15日発売

樹立社

樹上の葉 樹上の花

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
本邦初訳! 原題『細米(シーミ=)』
中国は大文化革命時代、大河のあぜにある村に下(か)放(ほう)青年(女子)の梅(メイ・)紋(ウェン)と、村の少年細米との出会い、その両親、細米の学校仲間たち、先生たち、村人との交流描く。
梅紋は、腕白(わんぱく)だが感受性豊かな細米の彫刻への才能にいち早く気づき伸ばそうとする。
一方、初恋ともいえる細米の彼女へのいちずな思い。そこから様々な冒険や事件が繰り広げられていく。
時代の奔流に巻き込まれ、厳しい環境の中。しかし、教師となった梅(メイ・)紋(ウェン)と細米と村の子供たちは、様々な困難に向き合いながらも、心温まる交流の中で成長しあう姿を描き出す。
著者略歴
曹 文軒(ソウ ブンケン sou bunken)
1954年江蘇省塩城市生まれ。作家。北京大学教授。 過酷な運命に立ち向かう強い少年像を創り出し、「児童文学は文学である」と主張、1980年代中国児童文学の騎手として活躍。代表作『草房子』は『草ぶきの学校』として映画化。 邦訳に『とおくまで』『風のぼうけん』(以上樹立社)『サンサン』(てらいんく)『よあけまで』(童心社)『はね』(マイティブック)などがある。2016年国際アンデルセン賞作家賞受賞。
タイトルヨミ
カナ:ジュジョウノハ ジュジョウノハナ
ローマ字:jujounoha jujounohana

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

樹立社の既刊から
楊紅櫻/著・翻訳 エレーヌ・ルヌヴー/翻訳・イラスト 中由美子/翻訳
楊紅櫻/著 エレーヌ・ルヌヴー/イラスト 中由美子/翻訳
ヤンホンイン/著 エレーヌ・ルヌヴー/イラスト 中由美子/翻訳
曹 文軒 最近の著作
本日のピックアップ
大蔵財務協会:望月文夫 
ロングセラーズ:池口恵観 
日経BP:井上竜夫 オートデスク株式会社 
コロナ社:向井智彦 川地克明 三宅陽一郎 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。