近刊検索 デルタ

2021年5月10日発売

中国書店

胡同旧事 葉広芩短編小説集

葉広芩短編小説集
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
現代中国を代表する作家の一人葉広芩が、1940~50年代の胡同の暮らしを詩情豊かに描いた9篇の中短編小説《去年天気旧亭台》(北京十月文芸出版社)を全訳。
目次
太陽宮
月門
外人墓地
後罩楼
扶桑館
樹徳橋
唱晩亭
黄金台
苦雨斎
あとがき
監訳者あとがき
著者略歴
葉 広芩(ヨウ コウキン you koukin)
1948年、北京生まれ。満洲族。中国の著名な女流作家。現在、中国作家協会会員、西安市文化歴史研究館館員、西安培華女子学院院長。陝西省から「模範文芸活動家」、北京人民芸術劇院から「名誉脚本家」の称号を授与された。少数民族文学賞、魯迅文学賞、老舎文学賞、柳青文学賞、蕭紅文学賞、中国女性文学賞、人民文学賞、北京文学賞など受賞多数。
栗山 千香子(クリヤマ チカコ kuriyama chikako)
趙 蔚青(チョウ ウツセイ chou utsusei)
大久保 洋子(オオクボ ヒロコ ookubo hiroko)
福地 桂子(フクチ ケイコ fukuchi keiko)
徐 欣(ジョ キン jo kin)
曹 紅荃(ソウ コウセン sou kousen)
顧 明耀(コ メイヨウ ko meiyou)
張 文麗(チョウ ブンレイ chou bunrei)
タイトルヨミ
カナ:フートンキュウジ
ローマ字:fuutonkyuuji

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

中国書店の既刊から
王宇南/著 栗山雅央/著
葉広芩/著 栗山千香子/監訳 趙蔚青/訳 大久保洋子/訳 福地桂子/訳 徐欣/訳 曹紅荃/訳 ほか
岩永省三先生退職記念事業会/編
楊春宇/日本語版編集 劉丹丹/日本語版編集 上野惠司/顧問 王占華/顧問
老村/著 多田狷介/訳
葉 広芩 最近の著作
栗山 千香子 最近の著作
福地 桂子 最近の著作
もうすぐ発売(1週間以内)
産業編集センター:小林みちたか 
美術出版社:藤井フミヤ 
日経BP 日本経済新聞出版本部:湯進 
KADOKAWA:須垣りつ 庭春樹 
エール出版社:鳩山文雄 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。