近刊検索 デルタ

3月10日発売予定

プレアデス出版

物理法則の探究 ―深遠なる物理の法則はいかにして生まれたか―

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ギリシアの力学から相対性理論・前期量子論に至るまでの2000年以上にわたる物理法則について,「誰によってどの論文で明らかにされたのか」をオリジナル論文から抜粋・抄訳して解説。当時の雰囲気を伝えるべく,論文の重要箇所・図版を数多く複製し収録。高校~大学基礎課程で学ぶ法則はほぼ収め,詳細な注を付した。科学の概念,法則の理解にとどまらず,その発見に至る人間の“創造的英知”にも光をあてた力作。
目次
第1章 物体の運動
第2章 運動量とエネルギー
第3章 円運動と万有引力
第4章 剛体の運動
第5章 熱とエネルギー
第6章 音
第7章 光
第8章 静電気
第9章 電気
第10章 磁石と電磁気
第11章 電子
第12章 原子
著者略歴
横家 恭介(ヨコヤ キョウスケ yokoya kyousuke)
1948年 大阪府生まれ 1971年 大阪府立大学工学部卒業 1973年 大阪府立大学大学院工学研究科修士課程修了
タイトルヨミ
カナ:ブツリホウソクノタンキュウ シンエンナルブツリノホウソクハイカニシテウマレタカ
ローマ字:butsurihousokunotankyuu shinennarubutsurinohousokuhaikanishiteumaretaka

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

プレアデス出版の既刊から
滝敏美/著
スティーヴン・W・ホーキング/原著 ジョージ・F・R・エリス/原著 富岡竜太/翻訳 ほか
ジョン・テイラー/原著 上田晴彦/翻訳
トーマス・J・ケリー/原著 高田剛/翻訳
本日のピックアップ
創元社:橋爪節也 
北大路書房:大串健吾 桑野園子 難波精一郎 小川容子 谷口高士 中島祥好 ほか
技術評論社:岩宮眞一郎 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。