近刊検索 デルタ

2020年5月28日発売

スモール出版

始めるノートメソッド

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ミュージシャン・音楽プロデューサー 西寺郷太(ノーナ・リーヴス)によるクリエイティヴなノート術、第2弾!

「僕のノート作りとは ある情報を見開き数枚の紙にまとめて、人に説明できるまで理解すること」。
このシンプルな作業の重要性とノウハウを、わかりやすくレクチャーします。



ノートそのものを見せることで、ビジュアルからアプローチしたノート術、前作『伝わるノートマジック』。
西寺流ノート術を解説したのち、演習として実際にノート作りを目指す今作『始めるノートメソッド』。
この2冊はシリーズですが、それぞれ完結しています。

「手書きノート」は、自分の思考を整理するためのツール!
著者略歴
西寺 郷太(ニシデラ ゴウタ nishidera gouta)
1973年東京都生まれ京都府育ち。バンド「ノーナ・リーヴス」のボーカリスト、メインコンポーザーを務める。音楽プロデューサー、作詞・作曲家として、V6、岡村靖幸、YUKIなどへの楽曲提供・プロデュースを行う。また80年代音楽研究家として、マイケル・ジャクソン、プリンスなどのオフィシャル・ライナーノーツなども数多く手がける。 著書に『伝わるノートマジック』(スモール出版)、『新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書』(新潮文庫)、『ウィ・アー・ザ・ワールドの呪い』(NHK出版新書)、『プリンス論』(新潮新書)などがある。
タイトルヨミ
カナ:ハジメルノートメソッド
ローマ字:hajimerunootomesoddo

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

本日のピックアップ
大蔵財務協会:椎谷晃 
ロングセラーズ:池口恵観 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。