近刊検索 デルタ

2018年12月17日発売

出版ワークス

コアでいいのだ! 赤塚不二夫

MOBSPROOF EX
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
死去10年を迎えても尚、漫画界だけでなく日本のカルチャーに大きな影響を与え続けているギャグ漫画の王様・赤塚不二夫の魅力を詰め込んだ超ボリュームの大判書籍2冊と、レアすぎる復刻物を「ギューギュー詰め」にした超豪華ボックス。

[ボックス収録内容]
『さくいんブック』
大ヒット作から知る人ぞ知る超マニアックな作品まで約310作品以上を紹介! さらに関係者へのインタビューや赤塚不二夫年表など、漫画ファン垂涎のコアな一冊。

『レアリティーズブック』
『天才バカボン』『おそ松くん』『もーれつア太郎』『ひみつのアッコちゃん』『レッツラゴン』『ギャグゲリラ』を貴重な原画で各1~3話づつ収録し、未発表原画や直筆アイデアメモ、レアすぎるグッズなどを多数収録したマニアックな一冊。

『6大封入特典』
1『おそ松くんニュース』創刊号(1965年):赤塚不二夫のファンクラブ「六つ子クラブ」会員向けニュースペーパー創刊号の復刻
2『おそ松くんブック』創刊号(1966年):漫画なども掲載した「六つ子クラブ」会報誌創刊号の復刻
3『まんがNO.1』創刊号(1967年):『おそ松くんブック』に続くファンクラブ会報誌創刊号の復刻。もちろん1972年に創刊された雑誌『まんがNo.1』とは別物。
4『新年おめでとう』(1970年):ファンレターのお返しとして発行された豪華お年玉冊子の復刻。
5『ZENYステッカー』(1967年):赤塚不二夫がサポートしていたカーレーシングチームZENYのレーシングカーに貼られていたステッカーの縮小復刻。
6『フジオ・プロ』封筒:フジオ・プロで実際に使用されていた封筒をベースに、復刻物のサイズに合わせ制作された特製封筒。
目次
『さくいんブック』
作品紹介:1949〜1961、9162〜1966、1967〜1970、1971〜1978、1979〜1984、1985〜1999、2000〜Future
年表、関係者インタビューなど

『レアリティーズブック』
原画で読む赤塚不二夫、原画ファイル、グッズファイルなど
著者略歴
赤塚不二夫(アカツカフジオ)
1935年9月14日、旧満州に生まれる。手塚治虫の『ロストールド』に影響を受け、漫画家を志す。56年、『嵐をこえて』でデビュー、伝説のトキワ荘に入居する。62年、『おそ松くん』と『ひみつのアッコちゃん』の連載を開始。イヤミが口にする「シェー!」の言葉やポーズは日本中で大流行した。67年には『天才バカボン』と『もーれつア太郎』の連載が始まり大ヒット。バカボンのパパやウナギイヌ、ニャロメなど数多くのキャラクターを生み出した。主要な作品はアニメ化され、「ギャグ漫画の王様」とうたわれる。ほか代表作に『レッツラゴン』『ギャグゲリラ』など。98年に紫綬褒章受章。2008年8月2日没。享年72。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

週刊コミタン! 20号


連載記事

発売してから、どうですか(仮)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。