近刊検索 デルタ

2020年8月27日発売

ミツイパブリッシング

少女のための海外の話

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
留学や海外で働く夢をもつ女子へ。途上国の国際プロジェクトで実績を積み、現在は女子大で国際協力を教える著者が、豊富な経験をもとに海外で働く魅力を伝える。海外生活で一番大切なことは自炊力である、外国語が上達した時の裏話、危険を察知する力を国内でもみがいておく、パンデミック下での覚悟など、先進国も途上国も知る海外通ならではの情報が満載。帰国子女やエリート校出身でなくても、国際的に活躍する進路も解説。中高・大学生から、親子で読むのもおすすめの「少女のための」シリーズ第2弾。
目次
1章 海外へ行く準備
2章 役に立つ持ち物
3章 外国語の学び方
4章 海外で、支えになるもの
著者略歴
三砂ちづる(ミサゴチヅル misagochizuru)
1958年山口県生まれ。兵庫県西宮育ち。津田塾大学多文化・国際協力学科教授、作家。京都薬科大学卒業、ロンドン大学Ph.D.(疫学)。著書に『オニババ化する女たち』(光文社新書)、『昔の女性はできていた』(宝島文庫)、『月の小屋』(毎日新聞出版)、『女が女になること』(藤原書店)、『死にゆく人のかたわらで』(幻冬舎)、『少女のための性の話』(ミツイパブリッシング)、『自分と他人の許し方、あるいは愛し方』(ミシマ社)、訳書にフレイレ『被抑圧者の教育学』(亜紀書房)他多数。
タイトルヨミ
カナ:ショウジョノタメノカイガイノハナシ
ローマ字:shoujonotamenokaigainohanashi

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

ミツイパブリッシングの既刊から
三砂ちづる/著
ソフィア・ヤンベリ/著 轡田いずみ/訳
もうすぐ発売(1週間以内)
NHK出版:八津弘幸 NHKドラマ制作班 NHK出版 
アリス館:まはら三桃 めばち 
国書刊行会:赤羽正春 
集英社:出水ぽすか 白井カイウ 
筑摩書房:恩田陸 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。