近刊検索 デルタ

2020年7月2日発売

風鳴舎

夜泣きが止まる本

子どもも親も毎日ぐっすり眠れる!
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
受診4か月待ち!!日本初の「夜泣き外来」小児科医による本。
兵庫県立リハビリテーション中央病院子どものリハビリテーション・睡眠・発達医療センター長菊池清先生の書籍ついに刊行です!!
子どもの夜泣きに悩むお母さんお父さんが、手に取りやすくわかりやすく理解
できる手引書。「外来受診」を決める前に読み、悩めるご両親や家族が少しでも
安心できる内容です。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

「妊娠した方全員に読んでいただきたい。赤ちゃんのこと、子どもの生活習慣のこと、知ってから出産すると安心だし、楽ですよ」
「日本全国のすべての保育園と保健所に1冊。夜泣き外来受診の前に本書を読んでもらってください。」(著者より)
目次
1章:夜泣きとは?
2章:赤ちゃんの身体の仕組み
3章:良い眠りを得るために(夜泣き予防)
4章:今、夜泣きでお困りの方へ
5章:子育ちの5原則(睡眠・栄養・運動・手本・安心)
6章:夜泣き専門外来について
著者略歴
菊池清(キクチキヨシ kikuchikiyoshi)
タイトルヨミ
カナ:ヨナキガトマルホン
ローマ字:yonakigatomaruhon

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

風鳴舎の既刊から
小西貴士/著・写真
本日のピックアップ
大蔵財務協会:大坪和敏 
金子書房:江川玟成 
技術評論社:技術評論社編集部+AYURA+稲村暢子+リブロワークス 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。