近刊検索 デルタ

2019年5月18日発売

源草社

急性期 漢方マニュアル

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
救急医が書いた、全く新しい漢方マニュアル!
急な症状や発作に、激しい症状に、突然の怪我に…

急性症状に漢方を活かす。
困った時に頼りになる1冊!!

カラー図解でわかりやすい。
災害医療への漢方の応用にも言及。
漢方用語解説、詳細さくいん付き。

まえがきより(抜粋)
「著者自身がこれまで長きにわたって救急医療に携わってきた中で、西洋医学だけで解決できなかった症状に対し、漢方治療単独もしくは併用で解決できた症例は枚挙に暇がない。

 漢方は自分で使ってみて確信を得ないことには外に出せないと思い、これまでひたすら症例を積み重ねてきた。そのようにして、漢方治療を行った自験例も5,000 例を超え、ある程度の再現性も得られると確信に至ってきた。

 一般の臨床で急性期症状に応用できて、著者自身が日々のマニュアルとして使用しているものを多くの人にも伝えたいと思い、本書を世に出すことにした。

 本書は種々の急性期の症状に対応する漢方治療を示し、臨床現場ですぐに選択できるようにするとともに、時間があるときにその根拠も理解していただけるよう2 段構えにした。したがって、本書は漢方に興味をもっている、実際に漢方治療を実践している、もしくはこれから漢方を使ってみようと思われる臨床医を対象とし、日常診療にも遍く応用可能であると考え、そこを本書の狙いとした。

 これまでの治療に満足せずに現状を打破したいと考えて本書を手に取られた読者の一助になれば幸いです」(著者)
目次
急性期 漢方マニュアル
中永士師明
ISBNコード 978-4-907892-21-0 C3047

〈総論〉
第1章 急性期漢方治療の考え方
第2章 急性期漢方治療のコツ
第3章 急性期の漢方活用法
〈各論〉
第1章 急性期の漢方臨床〈救急外来編〉
1. 呼吸器疾患
   急性上気道炎・インフルエンザ 気管支喘息 気管支炎・肺炎 吃逆
2. 循環器疾患
   高血圧症 動悸
3. 消化器疾患
   口内炎 急性胃炎・食道炎 急性腸炎(下痢)  腹痛 便秘  急性虫垂炎・急性盲腸炎 胆石症
4. 代謝・内分泌疾患
   痛風発作 偽痛風 脚気心 甲状腺機能亢進症
5. 神経・精神疾患
   頭痛 パニック発作(過換気症候群)
6. 運動器疾患
   頸肩腕症候群・肩関節炎・肩関節周囲炎 腰痛症 膝関節炎 有痛性筋痙攣 化膿性関節炎 脱臼整復時
7. 外科疾患、外傷
   外傷(皮下出血、血腫、腫脹)  創部感染症 内痔核 肛門周囲膿瘍
8. 皮膚疾患
   蕁麻疹 蜂窩織炎 帯状疱疹 特発性浮腫 ケロイド・肥厚性瘢痕
9. 環境障害
   宿酔 虫刺症 毒蛇咬症 熱傷・化学損傷 熱中症 低体温症 凍傷
10. 耳鼻咽喉科疾患
   めまい症 急性中耳炎 急性扁桃炎・流行性耳下腺炎 鼻出血 鼻炎・副鼻腔炎
11. 泌尿器疾患
   尿路結石症 尿路感染症 陰嚢水腫
12. 産婦人科疾患
   妊婦の急性上気道炎・インフルエンザ 悪阻 妊娠高血圧症候群 乳腺炎 月経困難症
13. 眼科疾患
   結膜炎 結膜下出血 結膜浮腫 急性緑内障発作

第2章 急性期の漢方臨床〈集中治療(ICU)編〉
脳浮腫 ICU-AD (acquired delirium):せん妄 不眠 胃内容停滞 イレウス 肝機能障害 急性膵炎 創傷治癒遅延 敗血症 難治性感染症 破傷風 コンパートメント症候群

第3章 災害医療に応用できる漢方

〈附〉
1.注意すべき副作用
   甘草(偽アルドステロン症)  麻黄 附子 黄芩(間質性肺炎、肝機能障害)  山梔子(腸間膜静脈硬化症)  大黄(下痢、流産)

2.漢方薬に含有される生薬
I.解表薬
●麻黄附子細辛湯 ●麻黄湯 ●麻杏甘石湯 ●五虎湯 ● 桂枝湯 ●葛根湯
●小青竜湯 ●川芎茶調散 ●葛根湯加川芎辛夷 ●葛根加朮附湯
II.和解薬
●芍薬甘草湯 ●四逆散 ●黄芩湯 ●半夏瀉心湯 ●小柴胡湯 ●柴胡桂枝乾姜湯 ●小柴胡湯加桔梗石膏 ●柴胡桂枝湯 ●柴朴湯 ●加味逍遙散 ●柴苓湯
III.表裏双解薬
●大柴胡湯 ●防風通聖散
IV.瀉下薬
●大黄甘草湯 ●大承気湯 ●大黄牡丹皮湯 ●麻子仁丸
V.清熱薬
●桔梗湯 ●三黄瀉心湯 ●茵蔯蒿湯 ●梔子柏皮湯 ●黄連解毒湯 ●白虎加人参湯 ●立効散 ●猪苓湯 ●乙字湯 ●茵蔯五苓散 ●排膿散及湯 ●猪苓湯合四物湯 ●竜胆瀉肝湯 ●清心蓮子飲 ●十味敗毒湯 ●消風散 ●柴胡清肝湯 ●清肺湯
VI.温裏補陽薬
●呉茱萸湯 ●大建中湯 ●人参湯 ●真武湯 ●桂枝加芍薬湯 ●小建中湯 ●安中散 ●八味地黄丸 ●当帰四逆加呉茱萸生姜湯 ●牛車腎気丸
VII.補気薬
●六君子湯 ●補中益気湯
VIII.補血薬
●四物湯 ●芎帰膠艾湯 ●七物降下湯
IX.気血双補薬
●十全大補湯 ●人参養栄湯 ●加味帰脾湯
X.滋陰薬
●麦門冬湯 ●炙甘草湯 ●清暑益気湯 ●滋陰至宝湯
XI.理気薬
●半夏厚朴湯 ●香蘇散 ●二陳湯 ●抑肝散 ●抑肝散加陳皮半夏 ●釣藤散 ●胃苓湯 ●九味檳榔湯 ●女神散
XII.安神薬
●甘麦大棗湯 ●酸棗仁湯 ●桂枝加竜骨牡蛎湯 ●柴胡加竜骨牡蛎湯
XIII.利水薬
●小半夏加茯苓湯 ●苓桂朮甘湯 ●苓姜朮甘湯 ●麻杏薏甘湯 ●五苓散 ●当帰芍薬散 ●越婢加朮湯 ●防已黄耆湯 ●茯苓飲 ●桂枝加朮附湯 ●苓甘姜味辛夏仁湯 ●茯苓飲合半夏厚朴湯 ●疎経活血湯
XIV.駆瘀血薬
●腸癰湯 ●桂枝茯苓丸 ●桃核承気湯 ●治打撲一方 ●通導散

〈図 〉

漢方用語解説
索引
 和文索引
 英文索引
 漢方処方索引
 生薬索引
著者略歴
中永士師明(ナカエハジメ)
秋田大学大学院医学系研究科医学専攻 病態制御医学系 救急・集中治療医学講座 教授 (学歴・職歴) 1989年奈良県立医科大学卒業 1989年大阪大学医学部附属病院特殊救急部 1996年St. Louis Univ. Dep. of Anesthesiology: visiting assistant research professor 2008年秋田大学医学部附属病院漢方外来長 2015年秋田大学大学院医学系研究科医学専攻 病態制御医学系 救急・集中治療医学講座 教授 (資格) 日本救急医学会専門医・指導医 日本集中治療医学会集中治療専門医 日本東洋医学会漢方専門医・指導医 日本DMAT(総括 DMAT) (役職) 日本救急医学(評議員) 日本臨床救急医学会(評議員) 日本外傷学会(評議員) 日本東洋医学会(代議員) 日本アフェレシス学会(理事)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

源草社の既刊から
中永士師明/著
田畑隆一郎/著
辰巳洋/編集
森由雄/著
大野修嗣/著
本日のピックアップ
コロナ社:志堂寺和則 
現代人文社:山本晴太 川上詩朗 殷勇基 張界満 金昌浩 青木有加 
マイナビ出版:ポケットマニュアル編集部 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。