近刊検索 デルタ

2019年5月15日発売

忘羊社

暗黒との対話 精神鑑定事例集

精神鑑定事例集
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
〈対話〉と〈観察〉が
犯罪のメタファーを解く――。

社会を騒然とさせた
平成・北部九州の
重大事件を手がけてきた
専門医による精神鑑定集。
数ヶ月におよぶ被疑者との
粘り強い「対話」と
詳細な観察記録の中から、
犯罪に至るまでの複雑な生い立ちや
人間関係の破綻、
内面の葛藤を明らかにし、
現行の医療観察法や措置入院制度、
精神保健福祉法の問題点にも言及した労作。
精神医療・犯罪心理学の
リアルなドキュメント!
目次
・ツーショットダイヤル・ストーカー殺人事件
・医師夫婦のモルヒネ中毒例
・アルコール酩酊下に暴行を繰り返していた統合失調症例
・全日空機ハイジャック事件
・措置入院中の統合失調症患者による警察官殺害事件
・逮捕監禁、強制猥褻事件の詐病例
・統合失調症の母親による実子殺害事件
・遺産相続をめぐる実弟殺害事件
・国立病院看護師殺害事件
―摂食障害と性嗜好障害との関連で
著者略歴
大曲 清(オオマガリ キヨシ oomagari kiyoshi)
1952年(昭和27年)、佐賀県生まれ。医学博士。精神保健指定医。精神科専門医・指導医。1978年(同53年)九州大学医学部卒業。1980年(同55年)佐賀医科大学精神科助手、1982年(同57年)九州大学精神科助手。1988年(同63年)〜1989年(平成元年)、同職のままフランス・モンペリエの国立科学研究所へ留学。1991年(同3年)より若久病院に勤務。1992年(同4年)より同院医局長、1997年(同9年)より同院副院長を歴任。
タイトルヨミ
カナ:アンコク トノ タイワ
ローマ字:ankoku tono taiwa

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

忘羊社の既刊から
中村享一/著
鮫島芳子/著 佐藤好昭/イラスト
高尾啓介/写真

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。