近刊検索 デルタ

2019年1月14日発売

共和国

きらめくリボン

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
デビューからわずか2年で『ワンピース』の絵本版『光と闇と:ルフィとエースとサボの物語』(集英社)を刊行し、ベストセラーに。そして絵本のみならず、小沢健二のツアーグッズやファッション業界へと活躍の場を広げている注目のアーティストが、長田真作。その彼が1月に小社より刊行した『すてきなロウソク』の続篇『きらめくリボン』が、ついに刊行!
『すてきなロウソク』のパロムは、なぜ修理屋なの?新たに現れる女の子の秘密って? パロムと女の子にしのびよる戦争の影。《アカルイ セカイ》3部作。
著者略歴
長田 真作(ナガタ シンサク)
絵本作家。1989年、広島県に生まれる。 ファッションブランドやミュージシャンとのコラボなど、多方面で精力的に活躍している。 おもな作品に、 『すてきなロウソク』(共和国、2018) 『ことはちゃん』(イーストプレス、2016) 『ちなつくん』(イースト・プレス、2018) 『光と闇と ルフィとエースとサボの物語』(集英社、2018) 『ヒミツのトビラ』(高陵社出版、2018) 『ぬりえクエスト』(vol. 1~2、マール社、2018) 『はなげおやじ』(高陵社出版、2018) 『なりたいのは』(絵本塾出版、2018)がある。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

共和国の既刊から
カルラ・スアレス/著 久野量一/訳
長田真作/著
長田真作/著
本日のピックアップ
マイナビ出版:ポケットマニュアル編集部 
秀和システム:羽石相 
日本法令:税理士法人タクトコンサルティング 
経済産業調査会:河野英仁 
北樹出版:原信夫 井上美鈴 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。