近刊検索 デルタ

2020年6月30日発売

Clover出版

ボクは病気に選ばれた

自分イキイキ選書
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
【幸せを先延ばしにしてる、すべての人へ】

世界の見え方、生き方が必ず変わる!
難病を乗り越えた著者の“人生のエール”

突然宣告された、10万人に1人がなるという難病、脳動静脈奇形。
絶望を味わい、その難病から気づいたことは――。

「選んでくれてありがとう」

難病が教えてくれたこと。
それは、人生を創造する力だった。

病気になるという事実で「辛い、悲しい」のではなく、
事実に対する勝手な思い込みがマイナスを引き寄せる。

人は意識をどこに向けているかで、プラスにもマイナスにもなる。
何を幸せと思うか、不幸と思うかも全部あなた次第。

自己否定をしてきたそれまでの自分から、
選ばれたという認識へ変えることで、世界がどんどん変わっていく――。

どんなことも幸せか不幸かは、他人が決めることでなく自分が決めること。

「自分の人生って、このままでいいのだろうか?」
今の自分ではいけない、変わらなければいけないといつも否定してしまう。

自分の人生なのだから、他人と比較せず自分を誇らしく生きることが大切なんだ。

何がネガティブで何がポジティブかなんて、
人それぞれ違う解釈。

だからこそ、

自分を変えようとする時に周りと比較するのはやめよう!

あなたのマイナスな思い込みこそ、
「辛い、悲しい」という感情を呼び起こしている。

今を生きている幸せな気持ちと笑顔の大切さを意識し、
自分が幸せと思うことを全力でやってみよう!

人生に悩むすべての人に贈る、幸せになる為の一冊。
目次
プロローグ

第1章 私は病気に選ばれた!

・選んでくれてありがとう
・病名は脳動静脈奇形
・病と知った私と母親との想い
・迷わずに手術を選択したワケ
・笑顔で手術室に行けた理由

第2章 病気との向き合い方

・手術は成功したのに倒れた私
・先天性は誰のせいでもない
・病気は個性
・病名には意識を向けない
・病気の捉え方を固く決心しておく
・自分で治すと思い込んでいい

第3章 病気はHAPPY!!

・病気は辛いものではない
・リハビリ生活で得た大切なこと
・治っていく喜びは貴重な体験
・ネガティブだった私を変えてくれた
・私たちの自己治癒力
・生まれた奇跡と生きる価値

第4章 病気が私に教えてくれたこと

・私は障害者
・辛いこと、悲しいことは自分を変える分岐点
・環境を変えるだけでは変われない理由
・意識を向ける方向に人生は進む
・制限をかけていたのは自分自身
・ダメ出し、否定をやめて自分を認める

第5章 生きるとは自分との対話

・マイナス思考が病気を引き起こすとしたら
・体調の変化は体のサイン
・自ら不安を抱えて生きていない?
・一瞬で体調さえも変化する言葉
・悪い思い込みは重いゴミ
・笑顔になるイイトコメガネ

第6章 人生を創造する力

・出来事自体に意味はない
・全ての価値は自分でつけていく
・みんな幸せを先延ばしにしている
・「難しい」は幸せの邪魔者
・自分の口癖や日頃の言葉が人生を創っている
・許し、感謝していく

第7章 今日も生きているハッピー!!

・今悩んでいることは命に関わること?
・生きていくことが才能だよ
・自分を愛すると世界は変わる
・病気ではなく、幸せに名前をつける
・幸せの創り方
・幸せになる方法は簡単!?
・感情は伝染する
・一番の財産は今生きていること
・やってみよう!!

エピローグ
著者略歴
塩井 宏明(シオイ ヒロアキ shioi hiroaki)
1989年、富山県生まれ。京都の大学在籍中の19歳の時に発作で倒れ、 先天性の脳動静脈奇形だったことがわかる。 それまでは周りに合わせて生きてきたが、病気をきっかけに自分の生き方を模索し始め、 『ザ・シークレット』のDVD を観て自分の好奇心を優先して生きることを決意する。 2018年株式会社Clover 出版オーディションに参加し、本の出版が決定した。 現在はアクセサリーデザイナーをしながら、メンタル心理カウンセラー、 風水図面準鑑定士などの資格取得し、活躍の場を広げ続ける。 LINE スタンプも販売中! [『仲良しすぎる珍コンビ』の名言集] https://line.me/S/sticker/11309965/?lang=ja&ref=gnsh_stickerDetail
タイトルヨミ
カナ:ボクハビョウキニエラバレタ
ローマ字:bokuhabyoukinierabareta

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

Clover出版の既刊から
浅川智仁/著
本日のピックアップ
大蔵財務協会:望月文夫 
大蔵財務協会:椎谷晃 
草思社:山口真一 
ロングセラーズ:池口恵観 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。