近刊検索 デルタ

2021年8月14日発売

repicbook

ふしぎなお天気のいろいろ

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
朝の情報番組『ZIP!』でお天気キャスターを務める小林正寿気象予報士のお天気本です。
お天気にまつわる内容が、一問一答形式で全92項目掲載。
総ルビ対応で小学校低学年のお子さまでも読むことができます。
小学生~中・高生の夏の自由研究のテーマを見つける参考書としても最適。
本書はお天気の知識ゼロの大人の方にも「へぇー」が詰まった一冊になっています。

私たちの暮らしとお天気とは切っても切り離せない関係です。
本書を読むことで、お天気用語や天気図の意味が分かるようになり、これまで何気なく見ていた『お天気ニュース』にも興味を持って見ることができます。
====================
著者であり、朝の情報番組『ZIP!』でお天気キャスターを務める小林正寿気象予報士は、「踊る! さんま御殿!!」や「人生が変わる1分間の深イイ話」「有吉反省会」など、バラエティにも多々出演し、一風変わったプライベートが取り沙汰されています。
各番組で紹介されたその摩訶不思議な私生活は多くの視聴者に強烈なインパクトを与え、全国的にその知名度を上げる結果となりました。

『有吉反省会』では人のこともお天気に例えてしまうことを反省させられるほど著者のお天気愛は極めて強く、頭の中はいつもお天気のことで一杯というほど。

そんな著者によるわかりやすく正確なお天気の解説は、大変な人気を博しています。

本書では、天候や現象に関する話題だけでなく、知っているようであまり知られていない『お天気キャスター』『気象予報士』の話についても、本人談をまじえながら細かく教えてくれています。
目次
はじめに
第一章 お天気の基本
第二章 春
第三章 夏
第四章 秋
第五章 冬
第六章 気象予報士
おわりに
著者略歴
小林正寿(コバヤシマサトシ kobayashimasatoshi)
茨城県出身。 2012年、気象予報士となり、2013年よりウェザーマップに所属。 24歳の頃から気象予報士・お天気キャスターとして各局の番組に出演。 また、バラエティ番組にも多数出演し、風変わりな生活・発言が注目を浴びる。 テレビ以外にも、講演会やトークショー、お天気教室を行うなど幅広く活動している。 目標は、『日本一、思いやりのある気象予報士』。
タイトルヨミ
カナ:フシギナオテンキノイロイロ
ローマ字:fushiginaotenkinoiroiro

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

repicbookの既刊から
全国昆虫施設連絡協議会/著
京都大学謎解き制作団体ハードナッツ/著
京都大学謎解き制作団体ハードナッツ/著
もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
講談社:EVILLINERECORDS 相羽紀行 百瀬祐一郎 
フォト・パブリッシング:諸河久 寺本光照 
さ・え・ら書房:黒川裕子 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。