近刊検索 デルタ

2018年9月20日発売

センジュ出版

ハイツひなげし

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
新宿から電車で50分。東京郊外に建つ「ハイツひなげし」は、家賃5万円、6畳の和室と小さなキッチン、トイレ、バス付きの部屋が10室入ったアパート。住人たちは一見ばらばらに見えて、8号室の小田島さんにいく度となく救われている。アパートから近い遊園地のヒーローショーでヒーロー戦隊の「ブルー」を演じる小田島さん。マスクとスーツを脱いだ彼の存在は、紛れもなく、住人たちの、そしてみんなの、ヒーローそのものだったーー。
目次
005 7号室 露草 雫

027 1号室 丸山 夏

055 10号室 香田 次郎

083 3号室 矢野 恭平

113 2号室 小松 ふゆみ

138 6号室 吉田 真之介

168 9号室 多田 良雄

197 4号室 葛西 沙織

225 5号室 神島 正一

244 あとがきのようなもの
著者略歴
古川 誠(フルカワ マコト furukawa makoto)
1975年埼玉県生まれ。小学校低学年から野球を始め、高校卒業まで野球漬けの日々(小中高とキャプテンを務める)。大学時代から小説を書き溜め、現在はスターツ出版に在職。オズマガジンの編集長時代に自社小説投稿サイトにて連載していた小説『りんどう珈琲』が2015年にクルミド出版より書籍化。『ハイツひなげし』は初の書下ろし、2作目の長編小説となる。
タイトルヨミ
カナ:ハイツヒナゲシ
ローマ字:haitsuhinageshi

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

センジュ出版の既刊から
古川誠/著
高羽彩/脚本 諸星久美/ノベライズ
本日のピックアップ
シーエムシー出版:森川敏生 
北大路書房:コーシン・ペイリー・エリソン マット・ワインガスト 小森康永 栗原幸江 ほか
みすず書房:ロラン・バルト 三好郁朗 
技術評論社:リンクアップ著小川ひとみ監修 
コロナ社:電子情報通信学会 益一哉 天川修平 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。