近刊検索 デルタ

2021年11月27日発売

ライツ社

はるあんのベストおやつ

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
・YouTubeチャンネル登録者数85万人突破!
・おやつ動画100万回再生、連発!
・特にコツはない。でも、100%おいしい!

小学5年生の頃、サンタクロースからケーキ型をもらったことをきっかけにおやつ作りを始めた、はるあんさん。
高校1年生のときから料理動画を投稿しはじめ、その先駆けとして人気を集め、
いまやチャンネル登録者数は料理家の中でもトップクラス。
そんなはるあんさんのレシピの中でも、圧倒的に実用的で反響の声が大きかった「おやつ」と「パン」がついに本になりました!

【だれが作っても、再現率100%のおいしさを目指しました】

目指したのは、おやつを食べたくなったときすぐに、
「わたしでも作れそう……! 」って思えるレシピ。
でも、カンタンだからって、出来上がったときに「まあこんなもんか……」と思ってほしくない。
だから、

・材料と手間は最小限
・特にコツはない
・でも、100%おいしい!

つまり、「おいしさ」と「カンタン」がギリギリ両立するレシピを目指しました。

【失敗しちゃいそうな工程は、ぜんぶ省いた親切レシピ】

・カップアイス1つあれば、卵も生クリームもバターもなしで、外国のおやつみたいなマフィンができちゃう!
「カップアイスで作れるスーパーマフィン」
・食べすぎキケン! 市販のキャラメルを1分チンしてくるみと和えるだけ。
「止められないキャラメルナッツ」

【なのに、「えっ!? これ、本当にわたしが作ったのかな?」と思える、大満足の出来上がり】

・変わった材料は一切なし。でも、「お湯で焼く」だけで、百貨店のスイーツのようなしっとり感。
「生チョコみたいな濃厚ガトーショコラ」
・ポリ袋に材料を入れて、手で揉んで、焼き上げるだけ。カフェでびっくりしたあの味を再現できます
「焼くまで5分のポリ袋バナナケーキ」
目次
【おやつを作りたくなる「シーン別」の章立てが、とっても便利! 】

1「おいしい! 」と「かんたん! 」のギリギリを追求した
いつでも作れる「普段着おやつ」
2デコレーションのセンスがなくてもだれでもかわいく仕上がります
ぜったいに失敗しない「きほんのケーキ」
3甘いものというかそうじゃなくてとにかく……
「チョコが食べたいんです! 」って日のおやつ
4年中スーパーに売っているフルーツで大量生産!
つくり置きできる「おやつのもと」
5暇なときは市販のお菓子で楽しいことしよう
雨の日に試してみたい「実験おやつ」
6眠れない夜もわたしたちのそばにはおやつがいます
「真夜中のティータイム」のおともたち
7お花見もハロウィンもおやつを楽しむためにあるんです
季節の「イベントスイーツ」
8大げさですけど覚えておけば確実に……
人生が変わる「一生モノの手作りパン」
著者略歴
はるあん(ハルアン haruan)
小学5年生の頃、サンタクロースからケーキ型をもらったことをきっかけにおやつ作りを始めた、はるあんさん。 高校1年生のときから料理動画を投稿しはじめ、その先駆けとして人気を集め、 いまやチャンネル登録者数は料理家の中でもトップクラス。 そんなはるあんさんのレシピの中でも、圧倒的に実用的で反響の声が大きかった「おやつ」と「パン」がついに本になりました!
タイトルヨミ
カナ:ハルアンノベストオヤツ
ローマ字:haruannobesutooyatsu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
東洋経済新報社:城田真琴 
第三書館:高島利行 
集英社:堂場瞬一 
現代書館:インティ・シャベス・ペレス みっつん 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。