近刊検索 デルタ

2019年4月11日発売

遊泳舎

1000年以上つづく例大祭 くらやみ祭ってナンだ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
2019年、最も注目すべきお祭り「くらやみ祭」をイラストで徹底ガイド!
「神輿、太鼓の役割って何?」「催事、神事って何ために行ってるの?」など、いままで見たことはあっても、よくわからなかった祭の仕組みがマルわかり!
府中出身、府中在住のイラストレーター・かぶらぎみなこ氏が数年に渡り取材、執筆をした見て楽しい、読んで納得の「祭ガイド」です。
「くらやみ祭」とは
1.東京都府中市の大國魂神社で毎年5月に行われる例大祭
2.神社の歴史1900年以上、お祭りの歴史1000年以上
3.東京都指定無形文化財に登録
4.関東三大奇祭の1つ
5.2019年にくらやみ祭を舞台にした映画「くらやみ祭の小川さん」(主演:六角精児、高島礼子)が公開予定!
著者略歴
かぶらぎみなこ(カブラギミナコ kaburagiminako)
府中市出身のイラストレーター。國學院大學卒。 絵地図やポスター、イラストルポ、CDジャケット、書籍挿絵など幅広く制作。 著書に自らの介護経験を描いたエッセイ『親が倒れた日から、いつかくるその日まで。かぶらぎさん家のケース』(TOブックス)など。
タイトルヨミ
カナ:センネンイジョウツヅクレイタイサイ クラヤミマツリッテナンダ
ローマ字:sennenijoutsuzukureitaisai kurayamimatsurittenanda

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

遊泳舎の既刊から
秋カヲリ/著 momomosparkle/絵
出口かずみ/著
遊泳舎/編集 いとうあつき/イラスト
あわい/イラスト 遊泳舎/編集

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。