近刊検索 デルタ

2020年10月30日発売

木立の文庫

バンヤンの木の下で

不良外人と心理療法家のストーリー
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ノンフィクション“追体験小説” 

時は1970年代初頭、神戸からインドにおくられ、その祖父宅からも家出した非行少年エディは、like a rolling stone――転がり落ちる石のように――ヒッピーにハシーシを売りながらインド各地やネパール、中東を経て北欧まで自分さがしの旅へ。

しかし、ヘロインに手を出してからの墜落は早い。
犯罪、麻薬中毒の魔の手から人間復活のためにエディが選んだ道とは?

――幼なじみアキラとの交差が描いた稀有なる“追体験小説”。
目次
プロローグ

この下り傾斜の港町にて: 第一章
人生の新しい扉: 第二章
巡礼の旅人たち: 第三章
居場所の幻想: 第四章
デッドエンドの向こう側: 第五章

エピローグ

もうひとつのエピローグ
著者略歴
池見 陽(イケミ アキラ ikemi akira)
池見 陽(アキラ・イケミ) 兵庫県生まれ。 ボストン・カレッジ卒業、シカゴ大学大学院修士課程修了、産業医科大学にて博士号(医学博士)。 北九州医療センター、岡山大学助教授、 神戸女学院大学教授を経て、現在: 関西大学大学院教授。 著書に、ロングセラーの『心のメッセージを聴く』〔講談社現代新書, 1995年〕など多数。2019年、アメリカ・カウンセリング ・アソシエーションよりLiving Luminary(存命の輝ける権威)に任命。2020年、日本人間性心理学会より学会賞を受賞。
エディ ダスワニ(エディ ダスワニ edi dasuwani)
Eddy Daswani(エディ・ダスワニ) 来歴は本書のとおり。 現在: 相変わらずのモーターバイク好きで、とくにBMW GS1100がお気に入り。 海も大好きで釣りやカヤックを楽しんでいる。 娘たちや孫たちに囲まれて食事をするひとときに、幸せを感じている。
タイトルヨミ
カナ:バンヤン ノ キノシタ デ
ローマ字:banyan no kinoshita de

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

木立の文庫の既刊から
加藤隆弘/著
池見陽/著 エディダスワニ/著
岡田康伸/監修 菅佐和子/編著 瀧口俊子/特別寄稿 藤原勝紀/特別寄稿 小出めぐみ/著 ほか
人間関係研究会/監修 伊藤義美/著・編集 松本剛/著・編集 山田俊介/著・編集 坂中正義/著・編集 ほか
人間関係研究会/監修 伊藤義美/著・編集 松本剛/著・編集 山田俊介/著・編集 坂中正義/著・編集 ほか
もうすぐ発売(1週間以内)
共栄書房:宮田一郎 
日本実業出版社:谷厚志 
KADOKAWA:堂場瞬一 
KADOKAWA:横関俊材 
新潮社:パトリック・スヴェンソン 大沢章子 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。