近刊検索 デルタ

2024年3月24日発売

清談社Publico

出版社名ヨミ:セイダンシャパブリコ

「女ヤクザ」とよばれて

ヤクザも恐れた「悪魔の子」の一代記
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
YouTubeで人気の「竹垣悟チャンネル」出演回が
トップクラスの再生数! 大反響!

国が初めて「女性暴力団員」と
認定した女の“最強伝説”
――そして恋愛、結婚、育児、更生への道

“突破者”と呼ばれたワシ以上の“じゃじゃ馬”が、
本物の“侠客”になった!
(元山口組系組長、現NPO法人「五仁會」代表 竹垣悟)

私はあるとき、「女のヤクザっていないんだ」という事実を知ります。
刑務所内で「ヤクザの脱退届」を書いたときのことです。
「あんたが日本初だから、こんなに時間かかるんよ」と、いやみを言われました。

ケンカ、恐喝、拉致監禁、管理売春、シャブ屋(覚せい剤販売)などなど、
ありとあらゆる悪事を重ね、更生不可能と思っていた私も、
「五仁會」に出会うことで、更生し、人の役に立ちたいという思いにいたりました。
本書を読んでくださった方が、更生への道を進んでくださることを願っております。(「はじめに」より)
目次
第1章 「悪魔の子」とよばれて
第2章 少年院に落ちるまで
第3章 ヤクザも恐れた最強伝説
第4章 女子刑務所ぶっちゃけ話
第5章 「女ヤクザ」というお仕事
第6章 アウトローだって恋したい
第7章 「母親」から「姐さん」へ
第8章 更生への道
著者略歴
西村 まこ(ニシムラマコ nishimuramako)
NPO法人「五仁會」広報部長兼岐阜支局長。1966年生まれ、愛知県育ち。中学校2年生で不良の道に入り、少年院収容2回。1度目の少年院収容前にヤクザ見習いとなり、2度目の収容では岐阜県で2番目の特別少年院送致となる。1986年、杉野組の盃を受けたあと、喧嘩で逮捕され、懲役1年、執行猶予3年の判決を受ける。1987年、覚せい剤取締法違反で逮捕され、懲役2年6月の実刑判決を受ける。笠松刑務所で「ヤクザの脱退届」を提出したことから、日本で初めて国に「女性暴力団員」と認定される。出所後は杉野組に復帰するも破門。1996年、出産して一般生活を送るが、夫がヤクザだったために姐を務める。2010年、現役復帰。2012年、除籍。その後、「五仁會」の竹垣悟会長に出会い、現在は元ヤクザの更生や社会貢献活動に力を注いでいる。
タイトルヨミ
カナ:オンナヤクザトヨバレテ
ローマ字:onnayakuzatoyobarete

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
ハイリスク・ノーリターン
公安のスパイ、山口祐二郎とは何者か

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。