近刊検索 デルタ

2021年7月9日発売

ニューズピックス

インスタグラム  野望の果ての真実

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
★世界のビジネス書の頂点
「フィナンシャルタイムズ&マッキンゼー
BUSINESS BOOK OF THE YEAR 2020」受賞!
★名だたるメディアの「年間ベストブック賞」を総なめ!
(エコノミスト誌、フィナンシャルタイムズ紙、
フォーチュン誌、Inc誌、NPR、 etc……)
★21か国で続々刊行! 全世界ベストセラーが早くも日本上陸

ビジネスと「美意識」は両立できるか?
世界に「善きもの」をもたらしながら、事業を圧倒的に成長(グロース)させる術はあるのか?
つまるところ、「幸せな仕事人生」はどうすれば実現するのだろうか――?
「王者」フェイスブックの傘下でもがくインスタグラム創業者の、理想と裏切りと決断、そして希望――。
200%の共感に満ちた、教訓満載のビジネス・ノンフィクションの頂点。

「写真の共有」というシンプルなコンセプトで生活・文化・ビジネスに革命を起こしたSNS、インスタグラム。社員数わずか17人だった同社は2012年、前代未聞の10億ドル(1100億円)でフェイスブックに買収される。その後、全世界ユーザー数は10億人(日本国内3300万人)を突破。
だがフェイスブックCEOマーク・ザッカーバーグの野望、そして決定的なビジョンのズレにより、その内側は想像を超えたカオスに満ちている。
共同創業者ケビン・シストロムは何を追い求め、ケタ外れの重圧にどう対峙し……そして、どう「敗北」したのか? われわれにとっての最大の教訓とは?
苦難に立ち向かうすべてのビジネスパーソンに贈る、教訓満載の至高のビジネス・ノンフィクション。

目次
本書の取材について

イントロダクション
第1章 プロジェクト・コードネーム
第2章 成功の混沌 
第3章 驚き
第4章 天国と地獄のはざまの夏
第5章 「さっさと動いて打ち破れ!」
第6章 君臨
第7章 新たなるセレブの誕生
第8章 インスタ映えの追求
第9章 スナップチャット問題
第10章 共食い
第11章 他のフェイクニュース
第12章 CEO
エピローグ

謝辞
原注
著者略歴
サラ・フライヤー(サラフライヤー sarafuraiyaa)
サラ・フライヤー 「ブルームバーグ」誌記者。シリコンバレー企業のトップジャーナリスト。Facebook、Twitter、Instagramの創業者らをたびたび取材。彼女のFacebook取材記事はマーク・ザッカーバーグを召喚した米議会公聴会で度々引用されるなど、シリコンバレー企業の動向に影響を与えている。本書『インスタグラム』は名だたる賞を総なめにした。
井口耕二(イノクチコウジ inokuchikouji)
タイトルヨミ
カナ:インスタグラム ヤボウノハテノシンジツ
ローマ字:insutaguramu yabounohatenoshinjitsu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

ニューズピックスの既刊から
サラ・フライヤー/著 井口耕二/翻訳
ピーター・ディアマンディス/著 土方奈美/翻訳 山本康正/解説 スティーブン・コトラー/著

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。