近刊検索 デルタ

2021年3月20日発売

クオン

とにかく、トッポッキ

K-BOOK PASS
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「私はトッポッキでできている」

韓国の人気シンガーソングライターで作家、書店店主としても活躍するヨジョ。
彼女が愛するソウルフードのトッポッキをいっしょに食べた友人たち、通い続けた懐かしいお店など 、トッポッキにまつわる思い出をユーモアいっぱいに
綴ったエッセイ集

「ビルの地下にある古い店に通い、トッポッキを食べて大人になっていった人たちの人生を思った。ある人は、自分を育ててくれた食べ物を改めて味わいながら、よく似た子どもを抱いて静かに父や母になっていく。またある人は、その過程を経て、家族を連れてまたここを訪れる。この小さな店で、どれだけ壮大で美しいものが育まれ、羽ばたいていっているのかを、店主のキム・ギョンスクさんは知っているだろうか」
ーヤングスナックトッポッキの味の神秘 より
著者略歴
ヨジョ(ヨジョ yojo)
著者:ヨジョ 1981 年、韓国ソウル生まれ。本名シン・スジン。 シンガーソングライターに作家、済州島の書店「本屋無事」の店主などいくつもの顔を持つ。 2007 年より本格的に音楽活動を開始し、『My Name Is Yozoh』(2007)、『Traveler』(2008)、『We lie like a line』(2010)、『Existence and Happiness』(2013)、『Best Driver』(2017)などをリリース。 『コーヒープリンス1号店』(2007)をはじめとしたドラマのOSTや映画、テレビCMの楽曲も多数制作、参加している。 作家としても精力的に活動し、書店を運営する日々を記録したエッセイ『今日も、無事』(2018)、作家イム・キョンソンとの共著で交換日記形式のエッセイ『女として生きてゆくわたしたちへ』(2019)などを執筆。 近刊には、自分自身を主題としたエッセイ『失敗を愛する職業』(2021)がある。 本や作家をテーマにしたYouTube トーク番組「たかが本、されど本」では進行役もつとめる。
澤田今日子(サワダ キョウコ sawada kyouko)
訳者:澤田今日子 1987年生まれ、広島県呉市出身。 広島大学総合科学部でフランス語を専攻。読売新聞大阪本社勤務を経て、大学時代に始めた韓国語を引き続き学ぶため、韓国外国語大学校語学堂に留学。
タイトルヨミ
カナ:トニカク トッポッキ
ローマ字:tonikaku toppokki

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

クオンの既刊から
ヨジョ/著 澤田今日子/翻訳
クォン・ジエ(権志羿)/著 ハ・ソンナン(河成蘭)/著 チョン・ハナ(鄭ハナ)/著 ほか
朴光賢/監修・編集 辛承模/翻訳 李丞鎭/翻訳 申銀児/翻訳 韓成禮/翻訳 中沢けい/監修 ほか
野間秀樹/編集 白永瑞/編集
朴景利/著 金正出/監修 清水知佐子/著
もうすぐ発売(1週間以内)
双葉社:岬愛奈 
角川春樹事務所:堂場瞬一 
ポプラ社:増山実 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。