近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
リンゴとメガネ、ネコと車、サメと歯ブラシ……、全然ちがうものをくっつけてみたらどうなるかな?
代表作「ミルクマン」や「実家帰れ」など、シニカルでジョークの効いた作風が国内外で人気の現代美術作家・加賀美健が、ユーモア溢れる絵と言葉で挑むナンセンス絵本の新境地!

Tシャツとラーメンだって、家と靴下だって、言葉と絵なら何でもくっつけられるんだ。子供から大人まで、創作意欲を刺激すること間違いなし! ディスタンスの時代だからこそ伝えたい“つながること”の大切さ。
さあ、みんなで「くっつけてみよう」!!

2014年中目黒に設立されたアートギャラリー・VOILLDによる、国内外で活躍する多彩なアーティストを幅広い視点でクローズアップしてゆくアートブックシリーズ、記念すべき第一弾。
著者略歴
加賀美 健(カガミ ケン kagami ken)
現代美術作家。1974年、東京都生まれ。 社会現象や時事問題、カルチャーなどをジョーク的発想に変換し、彫刻、絵画、ドローイング、映像、パフォーマンスなど、メディアを横断して発表している。 2010年に代官山にオリジナル商品などを扱う自身の店(それ自体が作品)ストレンジストアをオープン。
伊勢春日(VOILLD)(イセハルヒ ヴォイルド iseharuhi voirudo)
タイトルヨミ
カナ:クッツケテミヨウ
ローマ字:kuttsuketemiyou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

ケンエレブックスの既刊から
都築響一/編著/写真
加賀美健/著 伊勢春日(VOILLD)/企画/編集
もうすぐ発売(1週間以内)
文藝春秋:堂場瞬一 
講談社:西田幸樹 
共立出版:小池直之 
講談社:小松江里子 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。