近刊検索 デルタ

2022年11月30日発売

トゥーヴァージンズ

出版社名ヨミ:トゥーヴァージンズ

LUKE magazine vol.3 Running on Empty. 僕らの上京ものがたり。

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
“Thirty-Aigers(サーティエイジャーズ)"。30代になってもティーンエイジャーの頃のように夢を追う人、自分の信じる道を見つけひたむきに今を生きる人。LUKE magazineはそんな30代というさまざまな日常を生きるThirty-Agersたちが「本音」を語るインタビューマガジン。
第3号のテーマは、地方出身者にとって人生の大きな分岐点となる「上京」。上京の理由やきっかけが異なる、16名のThirty-Aigersたちの当時の心境や家族に対する想いに迫った。さらに今回は5名のThirty-Aigersの親にも話を聞き、「親と子」それぞれの視点から上京当時を振り返ることができる内容のインタビューも掲載。かつて上京を経験した人なら当時を思い出し、上京を考えている人にはこれからのヒントが満載の1冊。

1「いつも心に山形を。民謡仕込みの歌声で、届けるパワー。」シンガーソングライター 朝倉さや/2「古都奈良から東京へ 港区家賃3万7千円男が切り取る“日常”のおもしろさ。」ラジオパーソナリティ 岡田康太/3「和歌山から世界へ 自由に生きる マルチクリエイター。」動画編集者・動画キュレーター・ライター・翻訳家 岸本康志/4「高知発、東京経由、いつかNYでジュエリーを売ることを夢見て。」ジュエリー販売員 坂口可菜/5「福島から東京へ。自分の手でつかんだ スタイリストの夢。」スタイリスト 佐藤奈津美/6「郷土玩具を日本全国へ 地元長崎を離れ、福岡で雑貨屋を営む。」山響屋オーナー 瀬川信太郎/7「自分が理想とする生き方と暮らし方。」外資系企業勤務 営業職 chii/8「僕のやりたいことは、東京にあった。」『STUDY』編集長 長畑宏明/9「失敗も成功もない、酒の肴になればいい。」株式会社リチカ 代表取締役 松尾幸治/10「勢いと覚悟あるのみ、全力前進渡米物語。」ヘアスタイリスト 山崎由紀恵/11「田舎町からLos Angelesへ プライドを持って生きていく。」アーティスト・フォトグラファー Ryan Scott Graham/12「憧れのロンドンから東京 広がっていく世界で、なりたい自分を探して。」フォトグラファー 大槻はるか/13「あらゆるカルチャーを交差させて。いつか故郷に届けたい。」本屋しゃん・フリーランス企画家 中村翔子/14「東京に刺激を受けながら、いつまでも夢を追いかけて。」フォトグラファー 西村理佐/15「僕にしかできないこと 唯一無二、二足のわらじで東京へ。」看護師・モデル 西本功貴/16「目的がなかったとしても 自分次第で出会いとチャンスを見つけられる場所。」絵描き Lee Izumida

Message from parent 親の、キモチ/1大槻淳子(大槻はるかの母)/2大竹るみ子(中村翔子の母)/3西村文洋(西村理佐の父)/4西本正文(西本功貴の父)/5泉田美江(Lee Izumidaの母)
著者略歴
Mo-Green(モーグリーン mooguriin)
タイトルヨミ
カナ:ルークマガジンボリュームスリーランニングオンエンプティボクラノジョウキョウモノガタリ
ローマ字:ruukumagajinboryuumusuriiranninguonenputibokuranojoukyoumonogatari

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
泣くな、わが子よ
ノーベル賞候補であり続ける文学者の代表作

-- 広告 -- AD --

トゥーヴァージンズの既刊から
岡本尚文/著・編集 當間早志/監修
土橋真/監修
もうすぐ発売(1週間以内)
KADOKAWA:やまもとりえ 
成文堂:長谷川貞之 
光文社:大石直紀 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。