近刊検索 デルタ

2021年2月22日発売

RINDA PUBLISHING

リンちゃんとダーリンの大冒険 魔法のコインをさがしに

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
作者は9歳(当時)の女の子ほんまひびきさん。
豊かな感性と想像力でつづられた物語に、絵本作家のさこももみさんがその世界観を見事に描いてくれました。
好奇心旺盛な9歳の女の子リンちゃんと、2100年の未来からやってきた心優しい物知りワンコのダーリン。
なんでも話してくれるダーリンが未来の地球のことになると、口が重くなってしまうのはなぜ?
リンちゃんは、地球を救うためにある決意をします。
(一財)RINDA foundation JAPANが立ち上げた「世界をぐるり!こども絵本リレープログラム」から生まれた子どもたちが創り、紡いでいく絵本リレーがついにスタートです。
著者略歴
ほんま ひびき(ホンマ ヒビキ honma hibiki)
2009年東京都生まれ。絵を描くこと、ものづくりが大好き。お気に入りのたくさんの本に囲まれて暮らす12歳の女の子。 この第1話は、小学校3年生のときに書き上げた。父親がインドで仕事をするようになったのをきっかけに、日本の外の広い世界に目を向けて、地球規模の環境問題について関心を持つようになった。夢は、素敵なアイディアやわくわくするデザインで、みんなに笑顔を届けるアーティストになること。そのために、自分がくらしている小さな世界を飛び越えて、その先に広がる未知の世界で、たくさんの出会いと発見をしていきたいと考えている。リンちゃんとダーリンのように!
さこ ももみ(サコ モモミ sako momomi)
1961年東京都生まれ。小学校教員を経て絵本作家に。 絵本に「ゆっくとすっく」シリーズ(たかてらかよ/文 ひかりのくに)『うさぎでうれしい うさぎはうさぎ』(講談社)、『だいすき!』(岩崎書店)、『かたっぽさんどこですか?』(アリス館)他多数。2016年より、米オハイオ州のマッザミュージアム(Mazza Museum)に、日本人作家3人目として原画が収蔵されている。 広島市在住。    
タイトルヨミ
カナ:リンチャントダーリンノダイボウケン マホウノコインヲサガシニ
ローマ字:rinchantodaarinnodaibouken mahounokoinosagashini

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

RINDA PUBLISHINGの既刊から
ほんまひびき/著 さこももみ/イラスト
もうすぐ発売(1週間以内)
文藝春秋:堂場瞬一 
講談社:西田幸樹 
共立出版:小池直之 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。