近刊検索 デルタ

2022年8月1日発売

出版館ブック・クラブ

ねんトレ独学ママでも失敗しない スリープトレーニングのヒント

オーストラリア式でママの「自由時間」と「ココロ」と「カラダの余裕」も増やそう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
マインド×スリープトレーニング×リフレクソロジーで子育てはもっとハッピーにできる!
日本、スイス、オーストラリア、フランス、スウェーデン、韓国、ブルネイ、カナダの子育てママも学んでいるオーストラリア式のスリープトレーニングがこの一冊で学べます。これまでの日本のねんトレ本よりもママの自由時間が増えるオーストラリア式で子育て中も自分の人生がしっかり生きられます。
著者略歴
クロンク加奈恵(クロンクカナエ kuronkukanae)
兵庫県出身、関西大学卒。 現在オーストラリアのゴールドコースト在住。2児の母。乳幼児睡眠コンサルタント。 オーストラリアで結婚、現地で出産し育児中にジーナ式とトレーシー式を参考に独自のルーティンを作成するなど自身もスリープトレーニングを取り入れる経験を持つ。ニュージーランドに拠点を置く組織(©Baby Sleep Consultant)にて、日本人として2人目の乳幼児睡眠コンサルタントの資格を取得し、オーストラリアからオンライン睡眠講座やスリープクラスなどを通して世界各地で育児に奮闘中の日本人ママを対象にサポートを行っている。 感情を読み取るセラピスト&ヒーラーでもあり、これまでの豊富なサポートの中でスリープトレーニングをただ実践するだけでなく、体のケアやママのマインドも大事にしながら、質疑応答やセッションでは精神面のケアも取り入れている。 スリープトレーニングを通して子どもの睡眠を尊重し、ママの自分時間を得ることで日々の心のざわつきから解放され、「子育ても人生もスムーズに楽しく生きたい!」「ママでも出来る!」を叶えるお手伝いをしている。
タイトルヨミ
カナ:ネントレドクガクママデモシッパイシナイ スリープトレーニングノヒント
ローマ字:nentoredokugakumamademoshippaishinai suriiputoreeningunohinto

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
シネシネナンデダ日記
本物の狂気はあんまり格好よくないです(著者)

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)
講談社:堂場瞬一 
経団連出版:楠山精彦 和田まり子 NPO法人キャリアスイッチ 
河合出版:河合塾数学科 
ポプラ社:塚本やすし 
河出書房新社:米本浩二 
SBクリエイティブ:千羽十訊 ミュシャ 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。