近刊検索 デルタ

2018年11月2日発売

カランダーシ

セリョージャとあそぼう! ロシアのこどものあそびとうたと

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
…ぼくは、はいいろおおかみのセリョージャ。ロシアのもりでいっしょにあそぼう!…
赤いブーツがおしゃれな灰色おおかみのセリョージャが、小鳥のアーニャと一緒に、ロシアに古くから伝わる《わらべ歌》、《鬼ごっこゲーム》の遊び方、おやつの《パンケーキ》や、一緒に遊べる素朴な《布人形》の作り方も教えてくれます。またロシアの子どもにとってはとても身近な《詩の世界》を紹介してくれます。《わらべ歌》は楽譜付きです。子どもから大人まで、どなたでも絵本を見ながら楽しめるものばかりです。
 絵/デザインは東京在住のロシア・モスクワ出身のアーティスト、ナディア・コズリナ。現代的なセンスで、懐かしさだけではないロシアの子どもの遊びの世界を表現。描かれている草花たちはロシアの野に実際に咲く花がモデルです。文/訳は、同じくナディア・コズリナとまきのはらようこ。
 ご家庭で楽しんだり、お楽しみ会や小学校の体験学習のプログラムにもおすすめです。

実際にすぐに遊んだり歌ったりできるロシアの楽しい遊びが知りたい、そんな思いからこの絵本は作られました。ロシアには古い時代から主に農民たちに伝わってきた遊びや歌などがたくさんあります。それらを中心に日本の子どもたちに是非紹介したい遊びを選び絵本を作りました。
目次
◆「し」をよもう……4-5ページ
むかしからある 「し」だよ。 こえに だして よもう。

◆がちょうの うたを うたおう……6-7ページ
とてもたのしい わらべうただよ。

◆がちょうの ゲームで あそぼう……8-9ページ
からだを うごかして あそぼう。

◆オラードゥシキ(ロシアの パンケーキ)を つくろう……10-11ページ
ざいりょうを まぜて やくだけ。 おとなと いっしょに つくろう。

◆「し」を よもう……12-13ページ
ロシアの パンの なまえが でてくる「し」だよ。

◆マタンカちゃんを つくろう……14-16ページ
ぬのの おまもりの おにんぎょうを つくろう。

◆「し」を よもう……17ページ
おうちに かえるときの 「し」だよ。

◆おおかみの こもりうたを うたおう……18-19ページ
ロシアでは みんな しっている こもりうただよ
著者略歴
ナディア・コズリナ(ナディアコズリナ)
1981年モスクワに生まれる。 モスクワグラフィックデザインアカデミーを卒業。 グラフィックデザインやアニメーションを仕事でやっていた後に、絵の先生の仕事をしていた。 2013年日本のアートの修士課程の大学院に入るために来日。情報科学芸術大学(イアマス)大学院修士課程入学。 2015年に卒業。現在は東京に住み、ロシア語やロシアのアートヒストリーを教えたり、絵の仕事をしたりしている。
まきのはら ようこ(マキノハラヨウコ)
カランダーシ刊「うさぎのいえ」監訳、「わいわいきのこのおいわいかい きのこ解説付き」の翻訳など。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

週刊コミタン! 20号


連載記事

発売してから、どうですか(仮)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。