近刊検索 デルタ

2014-10

シーニュ

感染症診断に役立つグラム染色

実践永田邦昭のグラム染色カラーアトラス
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「より多くの情報を引き出すための染色テクニック」「黄色ブドウ球菌の周囲に見える"赤いにじみ"の正体」「非典型的な形態や染色態度(フィラメント化、球状化、染色性の低下etc.)の活かし方」「グラム染色に染まり難いという性質の利用方法」-など、臨床に役立つ知見が多数盛り込まれています。
目次
総論(塗抹の仕方(1)膿性の材料
塗抹の仕方(2)尿検体(液状検体)
グラム染色法(1)(西岡法)
グラム染色法(2)(西岡法)/標本の保存方法
グラム染色をきれいに染めるための秘訣 ほか)
各論(グラム陽性球菌-ブドウ球菌
グラム陽性球菌-肺炎球菌
グラム陽性球菌-溶血連鎖球菌
グラム陽性球菌-アンギノサス(ミレリー)グループ
グラム陽性球菌-その他の連鎖球菌 ほか)
著者略歴
永田 邦昭( )
タイトルヨミ
カナ:カンセンショウ シンダン ニ ヤクダツ グラム センショク : ジッセン ナガタ クニアキ ノ グラム センショク カラー アトラス
ローマ字:kansenshou shindan ni yakudatsu guramu senshoku : jissen nagata kuniaki no guramu senshoku karaa atorasu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
東洋経済新報社:城田真琴 
第三書館:高島利行 
集英社:堂場瞬一 
現代書館:インティ・シャベス・ペレス みっつん 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。