近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
■写真集「DIARY」
フォトグラファー古川正之が 10 年以上にわたり、ライフワークとして撮り続けているランドスケープやポートレイトをまとめた作品集。
その膨大な写真から122点の写真をセレクト。

「ロンドンに住んでいた 2010 年頃から日記を付けるように自分の周りを撮り始め、年を重ねるうちにその撮影対象は徐々に広がっていった。当初根底にあったのは目新しい特別なものを見つけるという気持ちではなく、誰もが持っているその時美しいと感じたものを写真に残したいというシンプルな気持ちだった。長く続けていくと段々とその気 持ちが変化していき自分と同じように変わりゆくものを目指して撮るようになっていった。それはいつの間にか自分の生活に欠かせないものになった。」(古川正之)

日々の古川の目線や気持ちの移り変わりを表した作品「DIARY」を作品集として出版。
著者略歴
古川 正之(フルカワ マサユキ furukawa masayuki)
写真家。神奈川県生まれ。 ロンドンから帰国後、2012 年よりフォトグラファーとしてのキャリアをスタートさせる。 ポートレイトを中心に雑誌、広告、CM などの撮影を手がけ、 ライフワークとしての作品「DIARY」シリーズを日々更新している。 主な仕事として、adidas, DAZED KOREA, google, PURPLE FASHION, SHISEIDO, SONY, UNIQLO AND JW ANDERSON 等。 https://www.masayukifurukawa.com
タイトルヨミ
カナ:ダイアリー
ローマ字:daiarii

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
一番やさしい俳句再入門
実は俳句の本をけっこう出しています

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)
東京化学同人:D.P.Kroese 金森敬文 
講談社:鈴木ゴータ 
小学館:堂場瞬一 
講談社:西條奈加 
以文社:デヴィッド・グレーバー 藤倉達郎 
原書房:高尾栄司 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。