学びリンク 我が社の一冊 2018

  • マンガ 脱・「不登校」
  • 加藤善一郎/著 山口教雄/著 河西哲郎/イラスト
  • 学びリンク
  • 978-4-908555-21-3
  • 出版社からのおすすめコメント
    小児科臨床の現場にて、不登校で悩む多くのお子さんと保護者に接してきた著者が、「不登校」の原因の一つである「起立性調節障害(OD)」、複合する発達特性(ADHDなど)について、わかりやすいマンガと詳細な解説を元に紹介。特に、本書では「不登校」を克服する最も大切な鍵として、お子さんの「だいじょうぶ感」という新たな視点が提示され、さらに親自身の「だいじょうぶ感」の再確認の重要性なども解説されている。「起立性調節障害」(OD)理解の入門書として、最適の一冊となっています。
  • 内容紹介
    予防に役立つ! 『新しい出発に向けた小児科臨床現場からの贈り物』 不登校の患者さんに長年寄り添って来た専門家による渾身の一冊。 マンガによる臨場感が患者・ご家族の苦しみをありのままに伝える。 関係者の理解を深め解決の糸口となるはず。“子どもの代弁者"からの熱い熱い贈り物。 医療現場と教育現場の連携に役立つこと間違いなし! 《小児科学会会長・慶應義塾大学医学部小児科教授 高橋孝雄先生 推薦の言葉より》 【概要】 本書は小児科臨床の現場で、「不登校」で悩む多くの子どもたちとその保護者・先生方と接してきた著者が、 「不登校」の原因の一つである「起立性調節障害(OD)」、複合する発達特性(ADHDなど)について、 わかりやすいマンガと詳細な解説を元に紹介しています。 第1章から第5章までのマンガでは、朝起きられなくなり、不登校になった主人公・たつやが、 「起立性調節障害」という診断にたどり着き、主治医とのきめ細かい治療を経て「不登校」 から徐々に脱するまでの過程を具体的に丁寧に描いています。 特に、本書では「不登校」を克服する最も大切な鍵として、お子さんの「だいじょうぶ感」という新たな視点が提示され、 さらに親自身の「だいじょうぶ感」の再確認の重要性なども解説されています。 また「起立性調節障害」の子どもたちにも通いやすく理解のある学校として、 大学のような単位制に基づく通信制高校についても説明されています。 【マンガのストーリー】 中学入学した主人公・たつやは部活にも入部し楽しい毎日を送っていました。 ところが中1 のあるころから頭痛やめまいに悩まされるようになります。 特に朝方の体調不良から学校に行けなくなり、やがて「不登校状態」に・・・。 心配した母親は、情報収集やたつやと共に医療機関を回りますが、思うような改善がみられません。 たつやを見る周囲の視線は、「怠け」「甘えてる」など否定的なものばかり。 体調ばかりでなく、気持ちも苦しくなっていくたつや。 ようやく出会った小児神経科の医師から「起立性調節障害」の診断を受け、また本人の特性も指摘され、 次第に「だいじょうぶ感」を取り戻しはじめ、やがて・・・
  • http://manabilink.co.jp/
マンガ 脱・「不登校」
日常英会話ネイティブ表現[改訂版]
本屋な日々 青春篇
公認心理師基礎用語集──よくわかる国試対策キーワード117
明治の津和野人たち
海外ドラマ超大事典
フルーツパフェ幻想 幻想の中の少女たち
エコヂカラ!
ミッドワイフの家
さなぎたち
こだわり行動 理解と対処と生かし方
食と文化の世界地図
わたしを生きる知恵
OKバジ ネパール・パルパの村人になった日本人
石膏デッサンの100年―石膏像から学ぶ美術教育史
動きが脳を変える
安吾巷談
不妊、当事者の経験
狙われた島
マーシャル、父の戦場
凡庸の唄
『人民日報』で学ぶ「論説体中国語」翻訳スキルⅠ
なるべく働きたくない人のためのお金の話
コーヒーと旅
パンツ専門ポーズ集 パンツが大好きだから、大至急パンツを描きたい!
自分で試す吃音の発声・発音練習帳
風疹をめぐる旅~消される「子ども」・「笑われる」国~
偏見や差別はなぜ起こる?
詩集『日本風土記』『日本風土記 Ⅱ』金時鐘コレクション第2巻
アオザイ通信完全版 #3
パット・メセニーを聴け!
歴史修正主義とサブカルチャー
国語の授業の作り方
中国抗日ドラマ読本
アラブ音楽入門
新ワイン学
digmeout 07