近刊検索 デルタ

2018年2月15日発売

講談社

逃げた名馬 公家武者 信平(二)

講談社文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
その捕物、麿にお任せあれ。実在の公家大名が活躍する超人気シリーズ、はやくも移籍第2弾!

信平の下城中、とんでもない暴れ馬が現れ町は騒然、逃げる馬を怪力の家臣・佐吉がやっとの事で掴まえる。馬の持ち主は弟の借金を返すため馬を売りに来たという無役の貧乏旗本。高利貸しに脅され身体は痣だらけなのに仔細を話さず信平は訝しむ。馬が暴れた真相は如何に? 

あの決戦の後なにがあったのか?
信平、空白の三年を記す特別編「神宮路との戦いの果てに」を巻末に収録!
目次
第一話 逃げた名馬
第二話 悪しき思惑
第三話 佐吉を捜せ!
第四話 頼母の初恋
特別収録短編 神宮路との戦いの果てに
著者略歴
佐々木 裕一(ササキ ユウイチ)
ささき・ゆういち 1967年広島県生まれ、広島県在住。2010年に時代小説デビュー。「公家武者 松平信平」シリーズ、「浪人若さま新見左近」シリーズのほか、「あきんど百譚」シリーズ、「佐之介ぶらり道中」シリーズ、「若旦那隠密」シリーズ、「若返り同心 如月源十郎」シリーズなど、痛快な面白さのエンタテインメント時代小説を次々に発表している人気時代作家。本作は公家武者・松平信平を主人公とする、講談社文庫からの新シリーズ、第2弾。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。