「自民党“公明派”」15年目の大罪

古川利明/著

「自民党“公明派”」15年目の大罪
978-4-8074-1450-5
2014年8月
在庫あり
出版社による内容紹介:
公明党=創価学会の自民党との執念の「ゲタの雪」連立政権の15年間が、この国をいかに危険なところへ、自民単独では到底達成でき得ないところへと導いて行ったのかを、明解に解説。
目次:
「自公」ゆえに成し遂げられた「集団的自衛権行使行使容認」の閣議決定
  「自民党“公明派”」集団的自衛権行使容認チェック
    1.「自民党“公明派”」の「抵抗勢力サギ」
    2.
アメリカのベトナム戦争も「集団的自衛権行使」で戦死者4.5万人
    3.
イラクでの対「イスラム国」戦争で、最初の集団的自衛権行使、自衛隊戦死第1号?
    4.
賛成派に多い、個別的自衛権と集団的自衛権の混同
    5.
ホルムズ海峡での戦時中機雷除去作業は「戦争参加」
    6.
NYタイムズ紙が「日本は戦争する国へ変わる」と報道
    7.
「閣議決定は集団的自衛権行使容認ではない」(公明党・山口那津男代表)?!
「自民党“公明派”」ウォッチング・レポート(2009〜2014)
 
1.「自公連立の10年」に終止符を打った「8.30総選挙」
 
2.
前政権の「ウミ」を出し切るために不可欠な「池田大作」国会招致
 
3.
今、池田大作に必要な「政治からの撤退」決断
 
4.
「昔の名前が出ています」、公明党「レトロ人事」の裏側
 5.
「タレント学者」が取るべき「池田大作」へのスタンスとは
 6.
再び、激しい「コウモリ飛行」を始めるか、「公明党=創価学会・池田大作」
 7.
「創価学会」による広告一斉ジャックのウラを読む
 8.「中国の人権弾圧」に口をつぐむ公明党=創価学会のお家事情
 9.
巨額広告費、恫喝、癒着 酷似する原発ムラと信濃町の体質
 10.
紳助どころではない創価学会と暴力団の癒着
 11.「黒い手帖」の核心部分だった「創価学会=池田大作」の乱脈経理
 12.
週刊朝日が垂れ流す「池田大作ヨイショ記事」の怪
 13.
解散風の中で飛び出た池田大作の「脱原発宣言」
 14.
「主不在の2年」を裏付ける信濃町の混迷
 15.
創価学会が田原総一朗、佐藤優を抱き込むことの重要性
 16.
「脱原発」の旗印をかなぐり捨てる公明党の欺瞞
 17.
「自公」の二の舞。「大作ファシズム」と「橋下ハシズム」の握手
 18.
「池田大作ヨイショ座談会」に集結。東北6紙トップの無節操ぶり
 19.
「池田大作のはらわた」を本気で抉る覚悟があるのか
 20.
防衛費増額にほおかむりする公明党の欺瞞
 21.
相変わらずのコウモリ飛行が続く公明党の選挙戦
 22.
本格的な第二次自公政権に対峙すべきジャーナリズムの役割
 23.
加速する安倍自民党の「戦争ができる国へ」ゴリ押し
 24.
「戦争ができる国」に手を貸す欺瞞
 25.
世紀の悪法=特定秘密保護法へのアクセルと化した「公明党=創価学会」
 26.
安倍ファッショ政権に寄生する宿痾
 27.
オキナワとフクシマの現実から目を背ける池田大作SGI提言
 28.
「自公全体主義政権」の本質にある「凡庸な悪」
 29.
安倍晋三の集団的自衛権行使に手を貸す公明党
 30.「下駄の雪」として平和憲法破壊に追随するだけの存在
 31.
「公明党=創価学会・池田大作」を平和憲法を守る砦と信じることの愚
あとがき
関連書籍

「自民党〝公明派〟」20年目の大失敗

古川利明/著

ISBN978-4-8074-2000-1

在庫あり

政治と政治家自民党

日本政治の根幹を揺るがせた自民党の公明党誘い込み作戦による自公連立政権だったが、20年目にして根本的な破綻事態...


衆議院 WHO'S WHO

「衆議院WHO'SWHO」コミッティ/編

ISBN978-4-8074-1414-7

在庫あり

政治と政治家

衆議院議院全480人を三ツ星評価で格付けしたガイド本。 学歴・職歴・党暦・選挙暦ばかりの“おざなり人物紹介”で...


日本新党のウソ、平成維新のデマ

「噂の真相」取材班/編

ISBN978-4-8074-9330-2

在庫あり

政治と政治家

日本の政治が改革を要するのは当然。だがその役割を日本新党と平成維新の会に横盗りさせてはならない。政治改革を錦の...


そうじゃのう…

村山富市(インタビュー・辻元清美)/著

ISBN978-4-8074-9810-9

在庫僅少

政治と政治家

村山首相の出現は日本の政治を変えた。社会民主主義者がいきなり総理大臣になり、安保自衛隊に否定的だった野党第一党...


忖度と腐敗

田中稔/著

ISBN978-4-8074-1945-6

在庫あり

政治と政治家自民党

安倍政権がダラダラと続く中、人気だけで政策もない小泉二世大臣の誕生や隣国法相の就任前の疑惑追及が終日報じられな...


両極激論、愛国か、亡国か。

坪井一宇/著 前川佳子/著 山本健治/著

ISBN978-4-8074-1700-1

在庫あり

政治と政治家

大阪都構想から、カジノ建設案・夢よもう一度万博・そして「安倍晋三小学校」のお粗末顛末まで。大阪の直言コメンテー...


日本の裏金(上) 首相官邸・外務省編

古川利明/著

ISBN978-4-8074-0700-2

在庫あり

政治と政治家

総理大臣の「官房機密費」、「外務省の「外交機密費」、検察・警察の「調査活動費」「報償費」、県庁の「ウラ金」。官...


「自民党“公明派”」10年の功罪

古川利明/著

ISBN978-4-8074-0833-7

在庫あり

政治と政治家自民党

自公連立政権下で日本は大きく変化した。自衛隊のイラク派遣、有事立法、盗聴法などなど、自民党単独では成立させえな...


橋下維新はパクってなんぼ

久慈力/著

ISBN978-4-8074-1203-7

在庫あり

政治と政治家

橋下維新はパクリのオンパレード。「大阪都構想」も「維新八策」も「消費税の地方税化」もパクリの産物。その一方で、...


慎太郎よ!

野田峯雄/著

ISBN978-4-8074-1111-5

在庫あり

政治と政治家

東京五輪誘致、新銀行東京など「血税」を湯水のごとく注ぎこみ、「我欲」のために都知事の座にとどまり続ける石原慎太...


※書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。