近刊検索 デルタ

2022年9月21日発売

岩波書店

出版社名ヨミ:イワナミショテン

評伝モハメド・アリ

アメリカで最も憎まれたチャンピオン
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「俺は世界の度肝を抜いた!」ムスリム宣言、改名、徴兵拒否……不遜な態度で最も嫌われた世界ヘビー級チャンピオンは、いかにして史上最も愛される「反逆のアイコン」になったのか? 関係者二〇〇人超への取材に加え、新資料からパンチによる脳へのダメージも検証。数多の書物で描かれてきたザ・グレイテスト、その知られざる悲劇を描きだした決定版評伝。
目次
まえがき──一九六四年 マイアミ

PART Ⅰ
 1 カシアス・マーセラス・クレイ
 2 いちばんうるさい赤ん坊
 3 盗まれた自転車
 4 「毎日が、天国だった」
 5 預言者
 6 「俺は若くて怖いものなし」
 7 アメリカの英雄
 8 夢見る男
 9 「二〇世紀の活力」
 10 「これはショウビジネス」
 11 蝶のように舞い、蜂のように刺す
 12 醜い熊、リストン
 13 「ムスリムの何が悪い?」
 14 改名 モハメド・アリ
 15 選択
 16 「俺と結婚しないか?」
 17 暗殺
 18 幻のパンチ
 19 真実の愛
 20 聖戦
 21 ベトコンには何の恨みもない
 22 「俺の名前は?」
 23 入隊命令
 写真記録Ⅰ

PART Ⅱ
 24 追放
 25 信仰
 26 殉教者
 27 歌、踊り、そして祈り
 28 史上最高の自叙伝
 29 スタンド・バイ・ミー
 30 カムバック
 31 世界がお前を見ている
 32 変わり果てたボクサー
 33 五〇〇万ドルのタイトルマッチ
 34 アリ対フレイジャー
 35 自由
 36 策略
 写真記録Ⅱ

PART Ⅲ
 37 限界までの死闘
 38 闇の奥
 39 ボクサーの天国
 40 「アリ・ボマ・イェ!」
 41 ジャングルの決闘
 42 上を目指して
 43 衝動
 44 アリ対フレイジャー 第三戦
 45 老いる
 46 「引退させてもらえない」
 47 「モハメド・アリを覚えているか?」
 48 沈黙と恐怖
 49 皇太子
 50 引退ツアー
 51 ハンプティ・ダンプティ
 52 最後の闘い
 53 無数のパンチを浴びて
 54 人間アリ
 55 聖火
 56 大きな、黒いキャデラック

 追記
 写真記録
 謝辞
 訳者あとがき

 原注/モハメド・アリ対戦記録
著者略歴
ジョナサン・アイグ(ジョナサン・アイグ jonasan・aigu)
押野 素子(オシノ モトコ oshino motoko)
タイトルヨミ
カナ:ヒョウデンモハメドアリ
ローマ字:hyoudenmohamedoari

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
シネシネナンデダ日記
本物の狂気はあんまり格好よくないです(著者)

-- 広告 -- AD --

岩波書店の既刊から
竹内行夫/著 中北浩爾/著 若月秀和/著 蔵前勝久/著
河北新報社編集局/著
ヤン・ポトツキ/著 畑浩一郎/翻訳
もうすぐ発売(1週間以内)
学 文 社 (GAKUBUNSHA):三上真寛 
ブティック社:シンゴルフプリンセス 
みらいパブリッシング:佐々木文彦 
五月書房新社:佐藤章 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。