近刊検索 デルタ

2023年3月30日発売

Gakken

出版社名ヨミ:ガッケン

リ:チェント

頭のよくなる算数ゲーム
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者略歴
稲葉直貴(イナバナオキ inabanaoki)
1979年、愛知県名古屋市生まれ。名古屋工業大学大学院博士前期課程修了。数理パズルの自動生成技術を開発、その応用として「究極!IQナンプレ」シリーズ(Gakken)などの制作に携わる。現在はパズル作家として世界のパズル誌に問題を提供している。また、中学受験塾エルカミノでの教材開発も行っている。代表作に「面積迷路」「算数ゲーム チェント」などがある。面積迷路は『新 面積迷路』(Gakken)やNintendo Switchなどで発売されている。日本パズル連盟会員、東京大学ペンシルパズル同好会特別名誉会員。本ゲームは『小・中学生に役立つ教育的算数ゲームの開発』をテーマに、東大ペンシルパズル同好会の協力を得て考案・開発された。
タイトルヨミ
カナ:リチェント
ローマ字:richento

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
泣くな、わが子よ
ノーベル賞候補であり続ける文学者の代表作

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。