近刊検索 デルタ

2023年12月6日発売

Gakken

出版社名ヨミ:ガッケン

学研の科学 ときめく実験鉱物と岩石標本 : 世界とつながるほんもの体験キット

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
『学研の科学』第5弾! -世界とつながるほんもの体験キット-『学研の科学』はキットの「ときめく実験鉱物と岩石標本」、実験を多数紹介した本誌、学研まんが「ひみつシリーズ」に加えて、オンラインコミュニティ「あそぶんだ研究所」がセットになってほんものの科学体験をお届けします。【商品の特徴】●観察するだけじゃない、実験して楽しむ美しい鉱物・岩石標本キット!実験ができる鉱物と岩石が12個ついたセットです。うすくはがせる雲母、光を2方向に曲げる方解石、ルビーやサファイアの原石コランダム、バラ色や紫の水晶、地球内部のマントルに含まれるかんらん石など、観察するだけじゃない実験して楽しむ美しい鉱物標本。へき開、複屈折、研磨、硬度、磁性など、鉱物のユニークな性質を実験を通して学ぶことができます。鉱物の観察に最適な倍率10倍の金属製ルーペや研磨用の耐水ペーパーも付属しています。【キット内容】鉱物と岩石(12種類:蛍石、方解石、コランダム、石墨、雲母、磁鉄鉱、タイガーアイ、紫水晶、ローズクォーツ、かんらん石、花崗岩、玄武岩)、メタルルーペ(倍率10倍)、耐水ペーパー(4枚)、標本ケース、標本ラベル*鉱物・岩石の大きさや色、形、透明度などは、ひとつひとつ異なります。●実験ネタがいっぱい! 工夫する力と考える力を育む「本誌」本誌では、キットにつく鉱物の図鑑ページや実験の紹介はもちろん、鉱物ができるまでの地球の歴史を追った記事、うっとりするような美しい宝石の写真など、地球と宇宙の歴史がつまった鉱物の魅力をたっぷり伝えます。また、同志社大学ハリス理化学研究所助教 桝太一さんの取材記事や、AR三兄弟のARアプリ、記事連動の動画もあるので、何度も読みたくなる内容です。すべてふりがながついているので、お子さまが一人で読み通すことができます。●学研まんががまるごと1冊!『地球のひみつ』『ひみつシリーズ』は小学生に大人気の学習まんが。身の回りの疑問や知りたいことをわかりやすく解説。1冊のまんがを通して、楽しく知識が身につきます。今回のテーマは地球。大地のつくりや大気のしくみなど、地球の壮大なメカニズムについて紹介しています。●読者と編集部のオンラインコミュニティ! 「学研の科学 あそぶんだ研究所」「学研の科学 あそぶんだ研究所」は、読者と編集部がいっしょになり、科学を楽しむ無料のオンラインコミュニティ。編集部による生配信のワークショップに参加できたり、キットの遊び方をみんなで投稿したり、ここでしかできないオンライン体験がもりだくさんです。
著者略歴
学研の科学編集部(ガッケンノカガクヘンシュウブ gakkennokagakuhenshuubu)
タイトルヨミ
カナ:ガッケンノカガク トキメクジッケンコウブツトガンセキヒョウホン : セカイトツナガルホンモノタイケンキット
ローマ字:gakkennokagaku tokimekujikkenkoubutsutogansekihyouhon : sekaitotsunagaruhonmonotaikenkitto

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。