近刊検索 デルタ

2021年9月7日発売

童心社

紙芝居 ぱっくり そっくり くーりくり

2021年度定期紙芝居 年少向け おひさまこんにちは
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
栗の木親分のために、イガから飛び出し、おもしろいことを探しにでかけたくりくりぼうや。
行った先々で出会ったのは、「そっくり」「びっくり」「ゆっくり」な人や生き物たち。
自分の名前に似た、ことばに気づいたくりくりぼうやは、楽しい言葉遊び歌を思いつきます。
栗の木親分のところに戻ったくりくりぼうやは……? 


「ぱっくり」「そっくり」「ゆっくり」……自分の名前「くりくり」と似た言葉をみつけ、楽しい遊び歌にしていくくりくりぼうや。
くりくりぼうやの呼びかけで、観客も言葉遊び歌を繰り返して楽しめる参加型紙芝居になっています。
言葉遊びは短いものからだんだんと長くなっていくので、年少さんから口ずさむことができます。
著者略歴
かとうようこ(カトウヨウコ katouyouko)
かとうようこ:山梨県生まれ。青山学院大学文学部卒業後、商社勤務を経て絵本の世界へ。絵本に『ひとしずくのお話』(くもん出版)『みんなでんしゃ』(ひさかたチャイルド)『コブタくんもうなかないで』(金の星社)『チェリーひめのかくれんぼ』(教育画劇)、紙芝居に『わし、たわし!』『あついひのおともだち』『おもちの もっち』(いずれも童心社)などがある。
くすはら順子(クスハラジュンコ kusuharajunko)
くすはら順子:大阪府出身。イラストレーター、日本児童出版美術家連盟会員。主な作品に『とうめいのサイ』『どこかいきのバス』(ともに文研出版)『じゅうにしのおはなし』(ひさかたチャイルド)『さるのはし』(鈴木出版)、紙芝居に『もしももしものもしもんが、きた!』『どれにしようかな』『でてきて おつきさま』(いずれも童心社)などがある。
タイトルヨミ
カナ:カミシバイ パックリソックリクーリクリ
ローマ字:kamishibai pakkurisokkurikuurikuri

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

童心社の既刊から
廣嶋玲子/著 森野きこり/イラスト
あべしまこ ひろかわさえこ/イラスト
古田足日/著 田畑精一/著
東光寺啓/イラスト 松谷みよ子/著
はせがわさとみ/著 ひろかわさえこ/イラスト
かとうようこ くすはら順子/イラスト
もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
星海社:Cygames CLAMP 小野ミサオ かめれおん おえかきえんぴつ ほか
プレジデント社:
集英社:深緑野分 
鳥影社:山上一 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。