近刊検索 デルタ

202307

開拓社

出版社名ヨミ:カイタクシャ

英語史における定型表現と定型性 = Formulaic Expressions and Formulaicity in the History of English

Studies in the History of the English Language
Studies in the History of the English Language
このエントリーをはてなブックマークに追加
目次
定型表現研究と英語史
古英語の語順に見られる定型性
『古英語殉教者録』における節レベルを超えた定型性
中英語頭韻詩における定型性
後期中英語から初期近代英語の法文書の定型性
初期近代英語におけるbe ready toの近接未来用法
語用論標識but the fact is thatの定型化
ESPの観点からの定型表現の観察
著者略歴
渡辺, 拓人(ワタナベ, タクト watanabe, takuto)
柴﨑, 礼士郎(シバサキ, レイジロウ shibasaki, reijirou)
タイトルヨミ
カナ:エイゴシ ニ オケル テイケイ ヒョウゲン ト テイケイセイ
ローマ字:eigoshi ni okeru teikei hyougen to teikeisei

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
一番やさしい俳句再入門
実は俳句の本をけっこう出しています

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。