近刊検索 デルタ

2023年12月4日発売

新泉社

出版社名ヨミ:シンセンシャ

七年の最後

韓国文学セレクション
韓国文学セレクション
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
書かないことで文学を生き抜いた詩人、白石(ペクソク)北朝鮮で詩人としての道を断たれた白石の後半生を、現代韓国文学を代表する作家がよみがえらせた長篇作。許筠文学作家賞受賞作「あなた、もう死んだ人。 その冬の谷間であなたも凍りつき、あなたの歌も凍りついた。 でも、春に私はたしかに聞いた。あなたの歌を——」望んだけれど叶わなかったこと、最後の瞬間にどうしても選択できなかったこと、夜な夜な思い出されることは、ことごとく物語になり小説になる。「夜は昼のように、昼は夜のように。水は火のように、火は水のように。 悪が善になり、善は悪になる。 その廃墟を見つめること、それが詩人のすること——」伝説の天才詩人、白石が筆を折るまでの七年間
目次
一九五七年と一九五八年の間
創作不振の作家たちのための自白委員会
私たちがこの世の果てだと思っていたところ
無我に向かう公務旅行
七年の最後
著者略歴
キム・ヨンス(金 衍洙)(キムヨンス kimuyonsu)
橋本 智保(ハシモトチホ hashimotochiho)
タイトルヨミ
カナ:シチネンノサイゴ
ローマ字:shichinennosaigo

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
一番やさしい俳句再入門
実は俳句の本をけっこう出しています

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。