近刊検索 デルタ

5月28日発売予定

昭和堂

タバコ産業の政治経済学

世界的展開と中国の現状
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
20世紀に世界を席巻したタバコ。本書は、19世紀末に近代的なシガレット産業がアメリカで誕生し、日本、中国、アフリカなどを巻き込んで世界に広がった過程をあとづける。そして、世界のタバコ消費の4割を占める中国における農業・産業・政策の現状を解明する。
目次
序 章 シガレットの世紀 (丸川知雄)

第Ⅰ部 タバコ産業の世界的潮流
第1章 タバコの生産プロセス (丸川知雄)
第2章 タバコ産業の現代史―BATが世界に与えた影響 (丸川知雄)
第3章 タバコ課税の世界的潮流と中国の税制改革 (徐一睿)
第4章 タバコと健康の政治 (丸川知雄)

第Ⅱ部 現代中国のシガレット産業と葉タバコ農業
第5章 計画経済体制下のタバコ産業 (河野正)
第6章 シガレット産業の成長と「計画」の難航 (李海訓)
第7章 2000年代以降のシガレット産業の競争と再編 (丸川知雄)
第8章 葉タバコ産地の変遷 (李海訓)
第9章 救貧作物としての葉タバコ―雲南省を中心に (李海訓・丸川知雄)
第10章 葉タバコ農業の大規模化 (丸川知雄)

あとがき
著者略歴
丸川知雄(マルカワトモオ marukawatomoo)
東京大学社会科学研究所教授
李海訓(リカイクン rikaikun)
東京経済大学経済学部准教授
徐一睿(ジョイチエイ joichiei)
専修大学経済学部准教授
河野正(コウノタダシ kounotadashi)
東京大学社会科学研究所助教
タイトルヨミ
カナ:タバコサンギョウノセイジケイザイガク
ローマ字:tabakosangyounoseijikeizaigaku

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

昭和堂の既刊から
新潟大学人文学部附置地域文化連携センター/編集
平芳幸浩/編集 三木順子/編集 井戸美里/編集
荒木一視/編集 林紀代美/編集
風間計博/編集 梅崎昌裕/編集
もうすぐ発売(1週間以内)
双葉社:岬愛奈 
角川春樹事務所:堂場瞬一 
ポプラ社:増山実 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。