近刊検索 デルタ

2019年11月29日発売

アールズ出版

弁当屋から国会へ 会津男児が熱く綴る「復興への志」

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
誰よりも災害と復興の現場を知る男、菅家一郎が治水・防災への信念を語る。
会津若松市長を経て国会議員3期目にして復興副大臣に。
市議、県議、市長時代から一貫して取り組んできた人命第一の施策の数々。その真価が、いま試される時だ!

苦学して小さな弁当屋から身を起こした若者が、のちに会津若松市長となり、東日本大震災に遭った時、その運命は変わった。
自治体の首長として3・11と苦闘した経験のある唯一の衆議院議員・菅家一郎は、
今、復興・防災を天命と受け止め、日々全力疾走する――。
そんな男が自らの半生とともに綴った若者へのメッセージ。
「今ある持ち場を懸命に生きよ」
著者略歴
タイトルヨミ
カナ:ベントウヤカラコッカイヘ アイヅダンジガアツクツヅルフッコウヘノココロザシ
ローマ字:bentouyakarakokkaihe aizudanjigaatsukutsuzurufukkouhenokokorozashi

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
日本実業出版社:谷厚志 
KADOKAWA:堂場瞬一 
KADOKAWA:横関俊材 
KADOKAWA:横関俊材 
KADOKAWA:横関俊材 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。